テレワーク(在宅勤務)で生産性を上げる極意を9記事でまとめました

この記事では、テレワーク(在宅勤務)という働き方で「生産性を上げるための極意」をガッツリと解説しています。

 

記事を読むことで、テレワーク(在宅勤務)時代で、高いパフォーマンスを発揮するための方法が分かり、周りの人と一歩差を付けることに繋がること間違いなし。

 

私は、大手企業とベンチャー合わせて10年以上人事に携わっており、テレワーク(在宅勤務)の制度設計や運用を2016年から行っています。

今では、アフターコロナのテレワークのあり方や生産性向上に必要な要素について、大手企業5社+大学と産学連携で研究中です。

 

この記事では、様々なテレワーク(在宅勤務)のあり方を見てきた経験を基に解説しました。

 

この記事を書いた人
ととのえ
大手企業とベンチャーで働くパラレルワーカー。仕事を圧倒的に効率化し働きながらMBA(経営学修士)を取得。
Twitterをフォローする

 

はじめに:テレワーク(在宅勤務)で生産性を上げる極意

この記事では、テレワーク(在宅勤務)で生産性を上げるために、次の5つの観点から解説しています。

テレワーク(在宅勤務)時代における、

  1. 必要なスキル
  2. 自分自身のマネジメント
  3. コミュニケーションの取り方
  4. 会議の仕切り方
  5. 運動不足の解消方法

上の目次の気になる箇所から順にお読みいただいても良いと思います。

 

5つの観点を基に、9つの記事で詳しく解説していますので、そちらをご一読ください。

 

それでは順番に解説します。

 

 

テレワーク(在宅勤務)時代の『必要スキル』

「テレワーク(在宅勤務)に必要なスキルとは何か?」ということを考える前に、「テレワーク(在宅勤務)によって仕事の仕方にどんな変化が起きたのか?」という点を理解する必要があります。

 

組織・個人の両方の側面から、「テレワークで起こった変化」「必要なスキル」を解説しました。

詳細記事

「テレワーク(在宅勤務)時代に、高い生産性を上げるには、どんなスキルが必要なんだろうか…」 こんな疑問を解決する記事を書きました。 この記事では、組織/個人の両面の視点に基づい[…]

テレワーク(在宅勤務)時代の生産性アップに必要な3つのスキルとは

 

 

『セルフマネジメント』で生産性に差が出る

テレワーク(在宅勤務)で高いパフォーマンスを発揮する人とそうではない人の決定的な差は、「セルフマネジメント」にあります。

 

これまでは、誰かが見ている環境だったので、自然と背筋が伸びたり、上司をはじめ周りからモチベートしてもらえていたと思います。

 

ととのえ
テレワーク(在宅勤務)は自分一人しかいない環境なので、セルフマネジメント力で大きな差が付くといっても過言ではありません。

 

次の4つの視点で解説しています。

  • 自己管理の基本
  • やる気を出す方法
  • 集中力を爆発的に高める方法
  • 眠気を解消する方法
詳細記事

「テレワーク(在宅勤務)だと、どうしても少しだらけてしまう。」「仕事ができる人って、どうやって自己管理してるんだろう。」 こんな疑問や悩みを解決する記事を書きました。 この記事を読[…]

テレワーク(在宅勤務)の「自己管理」は3つのコントロールで決まる
詳細記事

「テレワーク(在宅勤務)だとやる気が出ない…。」「どうしてもやる気のスイッチが入らない…。」「在宅だとどうしてもだらけてしまう…。」 これまでは、会社に行くことでやる気のスイッチが自然と入っていまし[…]

「テレワーク(在宅勤務)でやる気が出ない」が解決する最強メソッド
詳細記事

「テレワーク(在宅勤務)中の集中力を上げる方法を知りたい」「ポモドーロテクニックが集中力アップで話題だけど、やり方を知りたい」 こんな疑問を解決する記事を書きました。 この[…]

テレワーク(在宅勤務)の集中力はポモドーロテクニックで爆上がりする
詳細記事

「テレワーク(在宅勤務)になってから、仕事中にどうしても眠くなる…。」「昼食後も集中力を維持して仕事をしたい。」 会社にいれば、周りの目があるので、眠い状態になることは少ないかもしれませんが、テレワーク(在[…]

テレワーク(在宅勤務)時の「眠い!」を解決する最強メソッドを解説

 

 

『コミュニケーションを制する』者は、テレワーク(在宅勤務)を制する

テレワーク(在宅勤務)によって一番失われたものが、コミュニケーションと言われています。

 

テレワークで生産性が落ちると言われている原因もコミュニケーション不足によるものです。

 

ととのえ
だからと言ってテレワークをやめて出社するのではなく、テレワークでもしっかりとコミュニケーションが取れる工夫をすれば良いのです。

 

コミュニケーションについては、次の2つの視点で解説しました。

  • コミュニケーション不足を解消する方法
  • テレワークには雑談が超重要
詳細記事

「テレワーク(在宅勤務)だとコミュニケーションがどうしても不足しがちになる…」「どうやってコミュニケーションを増やせばいいのか、工夫の仕方が分からない…」「テレワーク(在宅勤務)でもチームの活力を高めていきたい…」&[…]

テレワーク(在宅勤務)のコミュニケーション不足は2つの工夫で解決する

 

 

テレワーク(在宅勤務)の『会議を上手く仕切る』コツ

テレワーク(在宅勤務)のWEB会議って、どうも冷たい空気感になって、ぎこちない仕切りになりがちです。

 

でも会議って、企画のアイデアを練り上げたり、関係者と合意を図って前に進めるうえで、すごく重要なポイントなんですよね。

 

うまく仕切るための方法をこちらの記事でまとめました。

詳細記事

「テレワーク(在宅勤務)のWEB会議って、ついぎこちなくなっちゃう…」「よく沈黙して気まずいんだよなぁ…」「WEB会議をスムーズに進めるコツを知りたい」 こんな疑問や悩みを解決する記事を書きました。[…]

テレワーク(在宅勤務)のWEB会議を上手く仕切るコツ

 

 

テレワーク(在宅勤務)の『運動不足をスッキリ解消する』方法

最後に、テレワーク(在宅勤務)の運動不足を解消する方法です。

 

ととのえ

私は、出社時に約5,000~10,000歩は歩いていたのですが、在宅勤務になったら、なんと、433歩になっていました。

 

何も手を施さないと、不健康になる一方です。

当然、運動不足は、脳機能の低下にもつながります。

 

でも、忙しくて時間がない。

こんな状況を打破するとっておきの方法を解説しています。

詳細記事

「テレワーク(在宅勤務)で運動不足がヤバい…。」「でも、忙しいから運動する時間がない。良い解決方法がないかなぁ…」 この記事では、こんな悩みを一発で解決するおすすめの方法を2つ紹介します。[…]

テレワーク(在宅勤務)の運動不足を解消する方法【忙しい人向け】