「自分にピッタリの仕事を探す人」が絶対に読むべきおすすめ書籍5選

”自分にピッタリの仕事”を見つけて活き活きと働いている人っていますよね。

そういう人って、たまたま適職を見つけたんでしょうか?

 

ととのえ
答えは ” NO!” です。

 

もちろん、中には偶然たどり着いた人もいると思いますが、”自分にピッタリの仕事”に出会うにはそれなりに必要な方法があります

私は、20代前半の頃から、転職やキャリアに関する本を100冊以上読んできましたが、その中でも特に、役立った本を厳選して紹介します。

自分にピッタリの仕事探しに絶対に役立つ5冊になりますので、ぜひ一度手に取ってみてください。

 

 

この記事を書いた人
ととのえ
大手企業とベンチャー合わせて10年以上人事に携わるヒト領域のプロ。大手企業では採用を担当し、就活や転職に精通。
数百名の学生やビジネスマンへのキャリアコーチングに携わる。
これまで読んできたビジネス書は1,500冊以上。MBA(経営学修士)を取得。
Twitterをフォローする

「自分にピッタリの仕事を探す人」が絶対に読むべきおすすめ書籍5選

 

科学的な適職

科学的な適職

この本は10万本の科学論文を読破し、600人を超える学者・専門医にインタビューを行った著者が、「科学的に正しい適職選び」のノウハウをまとめた本です。

「自分にぴったりの仕事=幸福が最大化される仕事」の選び方を紹介してくれる一冊で、働く全ての人が絶対に読むべきおすすめの一冊です。

<目次>
序 章 最高の職業の選び方
なぜ私たちはキャリア選びに失敗するのか
ステップ1 幻想から覚める──仕事選びにおける7つの大罪
ステップ2 未来を広げる──仕事の幸福度を決める7つの徳目
ステップ3 悪を取り除く──最悪の職場に共通する8つの悪
ステップ4 歪みに気づく──バイアスを取り除くための4大技法
ステップ5 やりがいを再構築する──仕事の満足度を高める7つの計画

 

ずっとやりたかったことをやりなさい

ずっとやりたかったことをやりなさい

本書は、「忘れかけた夢」を取り戻すために、何をすべきかを教えてくれる本です。

次の目次にあるように、12週間のプログラムに取り組むことで、自分の内側に秘められたものを取り戻していきます

私はこの本を読んで、これまで気づかなかった自分の側面をいくつも知ることができました。

10年以上売れ続けているロングセラーです。自己分析をする本の中では必読の一冊です。

<目次>
第1週 安心感を取り戻す
第2週 アイデンティティを取り戻す
第3週 パワーの感覚を取り戻す
第4週 本来の自分を取り戻す
第5週 できるという感覚を取り戻す
第6週 豊かさの感覚を取り戻す
第7週 つながりの感覚を取り戻す
第8週 芯の強さを取り戻す
第9週 思いやりの心を取り戻す
第10週 守られているという感覚を取り戻す
第11週 自立の感覚を取り戻す
第12週 信じる心を取り戻す

 

大好きなことをやって生きよう!

大好きなことをやって生きよう

大好きなことをやって楽しく生きるのに、お金、才能、時間、自信、勇気はいらない!

眠っている才能を見つけて、育てて、活かすことができれば、もっとワクワクした人生になる。こうした考え方を教えてくれた一冊でした。

次の様な疑問を抱える方には、本書が解決に繋がるヒントをくれることに違いないです。

  • 「大好きなことはどうやって見つければいいのか?」
  • 「大好きなことをやると人生が劇的に変わる理由」
  • 「大好きなことへの移行期をどう乗り越えればいいのか」
  • 「お金と大好きなことを両方手に入れる生き方」
<目次>
第1章 大好きなことをやって生きよう!
第2章 なぜ大好きなことをやると、人生が劇的によくなるのか?
第3章 大好きなことはどうやって見つけるのか?
第4章 大好きなことへの移行期をどう乗り切るか?
第5章 お金と大好きなことを両立させる生き方

 

理想の自分をつくる100の法則

理想の自分をつくる100の法則

  • 「すべきこと」に追われて、「したいこと」を見失っている人…
  • 「変わりたい」と思っているけど、何から変わればいいか分からない人…
  • 「このままじゃダメだ」と漠然と悩みながら、思わず周りと自分を比べて焦ってしまっている人…

本書は、こんな悩みを持つ方にお勧めの一冊です。

変化を恐れず行動し、なりたい自分を目指す人にとって、絶対に押さえておきたい不変の法則を紹介しています。

<目次>
第1章 自分の人生に責任を持つ
第2章 自分を知る
第3章 どんな人物になりたいかを決める
第4章 誠実な生き方をする
第5章 自信をはぐくむ
第6章 現実を正確に把握する
第7章 物事をやり遂げる
第8章 常に心を開く
第9章 立ち直る力を身につける
第10章 人びとに勇気と希望を与える

 

世界一やさしい「やりたいこと」の見つけ方

やりたいことの見つけ方

「やりたいこと」の見つけ方を体系的に理解して実践したいという人に間違いなくおすすめしたい一冊。

図も豊富で、文字だけでなくビジュアルで理解できることで、これまでモヤモヤしていた部分の理解が一気に進みます。

ワークも付いているので、転職活動前の自己分析としても絶対におすすめしたい一冊です。

<目次>
第1章:やりたいこと探しを妨げる5つの間違い
第2章:なぜ「やりたいことが分からず迷い続けてしまう」のか?
第3章:「やりたいこと探しを最速で終わらせる公式」自己理解メソッド
第4章:人生を導くコンパス「大事なこと」を見つける
第5章:「得意なこと」さえ見つければ何でも仕事にできる
第6章:「好きなこと」を見つけて努力とサヨナラする
第7章:「本当にやりたいこと」を決めて「本当の自分」を生き始める
第8章:「人生を劇的に変える」自己理解の魔法

 

最後に:”自分にピッタリの仕事”を見つけるために大事なこと

最後に、”自分にピッタリの仕事”を見つけるために大事なことを私の経験からお話します。
ととのえ
それは「やりたいことを見つけることに拘りすぎない」ことです。

「自分にとっての理想=やりたいこと」という捉え方をするケースが多いのですが、自分にとっての理想は、「やりたいこと(Do)」に限りません。

「ありたい姿(Be)」であったり、「得たいもの(Have)」であることもあります。

人によって、この3つのうち、何から考えることが理想を見つけるうえで大事かは、人のタイプによって変わります。

 

Doの視点に限らず、Be、Haveの視点も踏まえて、理想(自分にピッタリの仕事)を考えてみてください。