【転職者300人調査】評判の良いおすすめの転職エージェントをランキングで紹介

この記事で解決できる疑問!


  • 転職エージェントっていっぱいあるけど結局どれを使えばいいの?
  • 実際に使った人の評判や口コミに基づくおすすめを知りたい!

どの転職エージェントを使うかで、自分にあった良い企業に転職できるかどうかが左右されるといっても過言ではありません。

でも、今存在する転職エージェントの種類は200種類を超えているので、どれを選べばいいのか分からないですよね。

 

今回のtotolaboの記事では、実際に転職をした人300名に独自にアンケート調査を実施しました。アンケート調査の中で分かった本当に評判の良い転職エージェントを厳選してランキングで紹介します!

 

この記事を読むと、自分に合った転職エージェントを見つけることができ、転職の成功確率を高めることに繋がります!

転職エージェントの正しい選び方効果的な使い方についても紹介しているので、ぜひ最後までご覧ください。

 

 この記事の信頼性

totolaboでは、転職エージェント全124種類の求人数やサービス内容を独自に調査したうえで、評価付けを行っています。また実際に利用した人にアンケート調査を行ったうえで、ランキング決定の要素に組み入れています。

※totolabo転職エージェント・転職サイトに関するアンケートの一部totolaboアンケート

この記事を書いた人
ととのえ
大手企業やベンチャーで14年に渡り人事に携わり、採用市場や転職活動に熟知。副業としてキャリア支援の事業を運営。 ≫詳しいプロフィールはこちら

↓タップして好きな所からご覧ください

目次

結論:転職エージェントのおすすめはどこ?

リクルートの調査によると、転職者のなかで、転職エージェントを2〜3社利用している人が最も多いです。

1社だけだと求人が限られてしまうからです。

転職エージェントには、総合型と特化型の2種類あるのですが、それらを組み合わせて使うとより理想の求人に出会う可能性を高めたり、選考を有利に進めやすくなります。

  • 総合型…幅広い業界や職種の求人を取り扱う(リクルートエージェント、doda、マイナビエージェントなど)
  • 特化型…特定の業界や職種などの求人を取り扱う(就職Shop、プロコミット、きらケア介護求人など)

 

 総合型2社、特化型1,2社の組み合わせがベスト

使い方として、総合型の転職エージェントを2社、特化型の転職エージェントを1,2社組み合わせて使うのがおすすめです。

個人的には、総合型として「doda」「リクルートエージェント」の2社を使い、特化型として、ご自身の転職志向に合ったエージェントを1,2社選んで使うのがバランスが良いと思います。

 

転職軸や希望業種・職種がまだ明確に決まっていない場合は、総合型のみでもOKです。

ととのえ

dodaとリクルートエージェントのみを利用し、キャリアアドバイザーとの相談の中である程度の方向性が見えてきたら、特化型を組み合わせていきましょう。

 

目次へ戻る

totolabo独自アンケートで分かった利用者満足度の高い転職エージェント

おすすめの転職エージェントを紹介する前に、totolaboが独自に実施したアンケート調査で満足度の高い転職エージェントを調べました。

結果は以下の通りです。

利用した中で最も良かった転職エージェント

totolabo転職サービスに関するアンケート調査
実施期間:2022年9月1日〜11月15日
対象:転職時に転職エージェント・転職サイトを利用した男女300名
調査方法:インターネット調査(crowdworks・lancers)

僅差ですが、1位はdodaです。

利用者数で見るとリクルートエージェントが1位なので、満足度ではdodaの方が高いことが分かります。

 

ととのえ

以降で紹介する転職エージェントは、アンケートで分かった評判も踏まえて、おすすめの転職エージェントを評価しランキング付けしています。

 

目次へ戻る

全年代・全職種におすすめの総合型転職エージェント

それでは、全年代、全職種におすすめの転職エージェントから紹介します。

総合型転職エージェントのおすすめは次の5つです。

 おすすめ総合型転職エージェント5つ

  1. doda
  2. リクルートエージェント
  3. マイナビエージェント
  4. パソナキャリア
  5. ワークポート(WORK PORT)

 

 

1位:doda

転職ならdoda(デューダ)

画像引用:doda公式HP

公式サイトで詳細を見る

 dodaの特徴

  • 「アドバイザーのサポートが丁寧」との評判が多い(利用者満足度1位)
  • 転職サイトと転職エージェントの機能が一体となっているので、サービスの使い勝手がよい
  • 業界第2位の求人数と支援実績がある
総合評価★★★★★
サポート★★★★★
求人数公開求人:約142,000件(非公開求人:約58,000件)
対応地域全国・海外
運営会社パーソルキャリア株式会社
料金無料

dodaは、totolaboが実施したアンケート調査の中で、「最も良かった転職エージェント」のなかで回答が一番多かった転職エージェント。

求人数はリクルートに及びませんが、「アドバイザーのサポートが丁寧でとても手厚かった」という声が多かったです。

特に初めての転職であれば、応募書類作成や面談フォローなどが手厚い方が良いので、そういった意味でdodaが一番おすすめです。

転職サイトと転職エージェントの機能が一体となっていて、サイト内の各種診断やノウハウなども充実しているので、としてとても使い勝手がよいサービスです。

ととのえ

ちなみに、副業OKの会社の求人においては、取扱数が最も多いという特徴があります。
副業があたり前の時代なので、dodaで副業できる会社に転職するのは令和的なキャリアアップに向けた有効な一手です。

公式サイト:https://doda.jp/

スマホで3分
無料登録はこちら
(doda公式サイト)

無料登録後もお金はかかりません

 

2位:リクルートエージェント

転職ならリクルートエージェント

画像引用:リクルートエージェント公式HP

公式サイトで詳細を見る

 リクルートエージェントの特徴

  • 業界第1位の豊富な求人数であらあゆる業界をカバー
  • 転職後の退職率が4%と業界低水準(求人の質が高い)
  • 各企業の選考情報が豊富で選考対策が手厚い
総合評価★★★★★
サポート★★★★★
求人数公開求人:約23万件(非公開求人:約27.3万件)
対応地域全国・海外
運営会社株式会社リクルート
料金無料

リクルートエージェントの一番の特徴は、業界No1の求人数です。

リクルートにしか求人を出していない企業も多いので、幅広い求人の中からマッチするものを選びたい方には特におすすめの転職エ−ジェントです。

また求人の数が多いことで、応募者によりマッチした求人を紹介できるので、転職後の離職が少ない特徴もあります。

選考対策においても、転職後に各企業の選考内容についてアンケートで答える仕組みになっているので、各企業の選考情報もかなりのノウハウが溜まっていて選考を有利に進めやすいです。

ととのえ

企業からの信頼度も高いので、書類選考の通過率も高い特徴があります!

公式サイト:https://www.r-agent.com/

スマホで3分
無料登録はこちら
(リクルートエージェント公式サイト)

無料登録後もお金はかかりません

 

3位:マイナビエージェント

転職エージェントならマイナビエージェント

画像引用:マイナビエージェント公式HP

公式サイトで詳細を見る

 マイナビエージェントの特徴

  • 20代の若手からの支持が厚い(業界No.1)
  • 各業界ごとの専任アドバイザーがいるためその業界に対する情報を得やすい
  • 企業との繋がりも密接なため求人票に載ってない情報も手に入れやすい
総合評価★★★★☆
サポート★★★★★
求人数公開求人数:約55,000件(非公開求人数:約13,000件)
対応地域非公開
運営会社全国・海外
料金無料

マイナビエージェントは、「20代に信頼されている転職エージェント」で1位になっているエージェントです。

初めて転職活動をする人に対しても丁寧なサポートを受けることができます。

また、求人数が多すぎないがゆえに、各業界毎に専任のアドバイザーがいて、企業とのつながりも密接です。

ととのえ

各業界や企業に関する情報について、アドバイザーを通して応募前にしっかりと下調べをすることができるという所もメリットの一つです。

公式サイト:https://mynavi-agent.jp/

スマホで3分
無料登録はこちら
(マイナビエージェント公式サイト)

無料登録後もお金はかかりません

 

4位:パソナキャリア

パソナキャリア

画像引用:パソナキャリア公式HP

公式サイトで詳細を見る

 パソナキャリアの特徴

  • オリコン顧客満足度で4年連続1位の安心サポート
  • 年収アップ率67.1%とハイクラス転職に強い
  • 人材業界で約40年以上の歴史があり、求人企業とのつながりが密接
総合評価★★★★☆
サポート★★★★★
求人数約15,000件
対応地域全国・海外
運営会社株式会社パソナ
料金無料

パソナキャリアは、求人の約半数が年収800万円以上という、ハイクラス転職に強みがある転職エージェントです。

また、運営歴40年以上という転職エージェントの老舗企業です。歴史がある分、各求人企業とのつながりも密接で、サポートも手厚いです。

顧客満足度は4年連続で1位を取っているので、とても信頼できるエージェントです。

ととのえ

全国に拠点があるので、オンラインだけでなく、オフィスでの面談を受けることができるのも特徴の一つです。
この辺りが高い満足度の秘訣の一つです。

公式サイト:https://www.pasonacareer.jp/

スマホで3分
無料登録はこちら
(パソナキャリア公式サイト)

無料登録後もお金はかかりません

 

5位:ワークポート(WORK PORT)

転職相談するなら転職エージェントのワークポート

画像引用:ワークポート

公式サイトで詳細を見る

 ワークポートの特徴

  • 転職希望者の希望条件を最優先に考えてサポートしてくれる
  • キャリアアドバイザーの選考対策支援が手厚く、書類選考通過率が高い
  • キャリアアドバイザーの対応がスピーディー
総合評価★★★★☆
サポート★★★★★
求人数約75,000件
対応地域全国
運営会社株式会社ワークポート
料金無料

ワークポートは、転職希望者の希望条件を最優先することをポリシーとしたIT業界・WEB業界に強い転職エージェントです。

また、キャリアアドバイザーの選考支援が手厚く、対応スピードが速いという評判も多いです。

実際に公式サイトにも、「書類作成アドバイスによって、書類通過率をアップさせる」と明確に記載があるほどです。

ととのえ

業界未経験OKの案件も豊富に取り扱っているという特徴もあります!

公式サイト:https://www.workport.co.jp/

スマホで3分
無料登録はこちら
(ワークポート公式サイト)

無料登録後もお金はかかりません

 

目次へ戻る

20代向けおすすめの転職エージェント

20代におすすめの転職エージェントは次の3つです。

 20代におすすめの転職エージェント3つ

  1. マイナビジョブ20’s
  2. キャリアスタート
  3. えーかおキャリア

こちらも詳細を順番に見ていきましょう。

 

1位:マイナビジョブ20’s

20代・第二新卒・既卒向け転職エージェントのマイナビジョブ20's

公式サイトで詳細を見る

マイナビジョブ20’sの特徴

  • 20代の転職に特化しており、若手転職の事情に深く精通している
  • 第二新卒や既卒などのポテンシャル人材を採用する求人案件が豊富
  • 書類添削や面接対策などのサポートが手厚い
求人数非公開
対応地域全国
運営会社株式会社マイナビワークス
料金無料

マイナビジョブ20’sは、20代で初めての転職であればぜひおすすめしたい転職エージェントです。

初めての場合は、書類添削や面接対策が手厚い転職エージェントを使うのがスムーズに進めるポイントですが、その点安心できるサービスです。

一般的に、職歴や経験がないと書類選考が通らないことも多いのですが、マイナビジョブ20’sを使うと、書類が通るということもよくあります。

ととのえ

マイナビジョブ20’sは非公開求人も多く持っているので、自分に合った求人を見つけやすい特徴もありますよ。

公式サイト:https://mynavi-job20s.jp/

スマホで3分
無料登録はこちら
(マイナビジョブ20’s公式サイト)

無料登録後もお金はかかりません

 

 

2位:キャリアスタート

キャリアスタート | すべての若者が輝く社会を作る。

公式サイトで詳細を見る

キャリアスタートの特徴

  • 20代がすすめる就職支援会社No.1の実績あり
  • 経歴に関係なく利用できるため、就業経験がなかったりフリーターでも使いやすい
  • 完全マンツーマン対応で、登録からすぐに丁寧なサポートを受けることができる
求人数非公開
対応地域全国
運営会社キャリアスタート株式会社
料金無料

キャリアスタートは、20代で特に就業未経験の既卒やフリーターに強みを持つ転職エージェントです。

完全にマンツーマンでキャリアアドバイザーが付くので、登録からすぐに丁寧なサポートを受けることができます。

転職祝いや転居サポートなどもあるので、こうした支援があるのもキャリアスタートのメリットの一つです。

ととのえ

新型コロナの影響で内定が取り消しになったり失業した方に、就職活動に必要な費用を全額負担してもらえるサポートもあります。

公式サイト:https://careerstart.co.jp/

スマホで3分
無料登録はこちら
(キャリアスタート公式サイト)

無料登録後もお金はかかりません

 

3位:えーかおキャリア

えーかおキャリア画像:えーかおキャリア公式HP

公式サイトで詳細を見る

えーかおキャリアの特徴

  • 応募者にマッチした提案により入社後の定着率97%
  • キャリアアドバイザーの指名ができる
  • 学歴・就職歴関係なく支援を受けることができる
求人数非公開
対応地域全国
運営会社株式会社For A-career
料金無料

えーかおキャリアは、一人ひとりに丁寧に寄り添って就職・転職のサポートをしてくれる転職エージェントです。

入社後の定着率が97%とかなり高い水準なのは、サポートの質が高い証ですね。

学歴や職歴に自身がない人にでも、応募者に合った求人の紹介や選考サポートをしてくれるのが特徴的です。

ととのえ

えーかおキャリアは、短期離職した方やフリーター・ニートの方にもおすすめできるサービスです。

公式サイト:https://e-kao.co.jp/

スマホで3分
無料登録はこちら
(えーかおキャリア公式サイト)

無料登録後もお金はかかりません

 

目次へ戻る

30代向けおすすめの転職エージェント

30代におすすめの転職エージェントは次の3つです。

 20代におすすめの転職エージェント3つ

  1. リクルートダイレクトスカウト
  2. JACリクルートメント
  3. ASSIGN(アサイン)

こちらも詳細を順番に見ていきましょう。

1位:リクルートダイレクトスカウト

ハイクラス転職ならリクルートダイレクトスカウト

公式サイトで詳細を見る

 リクルートダイレクトスカウトの特徴

  • ハイクラス転職後平均年収950万円以上
  • 担当のキャリアアドバイザーを自分で選べる
  • 匿名でレジュメを記入でき企業から直接スカウトが届く
求人数約340,000件
対応地域全国
運営会社株式会社リクルート
料金無料

リクルートダイレクトスカウトは、2021年にキャリアカーパーから名称変更したリクルートが運営するハイクラス向け求人に特化した転職エージェントです。

匿名でレジュメを記入することができ、企業からスカウトが届くので、自分で探せなかった案件との出会う確率が高いです。

また、経験豊富なヘッドハンターが3,000名以上在籍していて、コネクションと豊富な知識を持って質の高い求人を紹介してもらえます。

ととのえ

リクルートならではの優秀なキャリアアドバイザーの良い評判が多い転職エージェントです。

公式サイト:https://directscout.recruit.co.jp/

スマホで3分
無料登録はこちら
(リクルートダイレクトスカウト公式サイト)

無料登録後もお金はかかりません

 

2位:JACリクルートメント

ハイクラスの転職エージェント JAC Recruitment

公式サイトで詳細を見る

 JACリクルートメントの特徴

  • 幅広いグローバルネットワークがあり外資企業の求人に強みがある
  • ハイクラスで顧客満足度4年連続No.1
  • 英文の履歴書や職務経歴書の添削や英語面接対策がある
求人数約15,000件
対応地域全国・海外
運営会社株式会社 ジェイ エイ シーリクルートメント
料金無料

JACリクルートメントは、世界11カ国のグローバルネットワークがあり、外資企業の求人に強みがある転職エージェントです。

年収800〜1,500万円以上のハイクラス向け求人の取り扱いが多く、ハイクラスでグローバル志向の方におすすめのエージェントです。

あらゆる問い合わせに対して24時間以内に対応を行うことをポリシーにしているので、サービスクオリティも非常に高く、顧客満足度も高いのが特徴的。

ととのえ

選考対策も英語で行ってくれるので、この辺りのグローバル対応もJACリクルートメントの特徴です。

公式サイト:https://www.jac-recruitment.jp/

スマホで3分
無料登録はこちら
(JACリクルートメント公式サイト)

無料登録後もお金はかかりません

 

3位:ASSIGN(アサイン)

ASSIGN(アサイン)

公式サイトで詳細を見る

 アサインの特徴

  • 20-30代ハイエンド特化の転職エージェント
  • 価値観を軸に目指すキャリアプランからの逆算で理想の求人を紹介してもらえる
  • オーダーメイドの選考対策を受けることができる
求人数非公開
対応地域全国・海外
運営会社株式会社アサイン
料金無料

ASSIGN(アサイン)は、20-30代ハイエンドに特化した転職エージェントです。

特徴的なのは、目の前の転職だけでなく、中長期でキャリア戦略を描きサポートしてもらえるという点です。

なので、仕事で大事にしている価値観を丁寧に深堀り、そしてキャリアアドバイザーとすり合わせたうえで、理想の求人を紹介してもらうことができます。

また、選考対策もテンプレ的な対応ではなく、一人ひとりの状況に合った形でオーダーメイドの対応をしてくれるのも特徴的です。

ととのえ

アサインが提供するVIEW(ビュー)というAIを使ったキャリア診断も人気です。
私も受けてみましたが、かなり面白い結果で参考になりましたよ!

公式サイト:https://directscout.recruit.co.jp/

スマホで3分
無料登録はこちら
(アサイン公式サイト)

無料登録後もお金はかかりません

 

目次へ戻る

40・50代向けおすすめの転職エージェント

40・50代におすすめの転職エージェントは次の3つです。

 40・50代におすすめの転職エージェント3つ

  1. リクルートダイレクトスカウト
  2. FORM40
  3. dodaX(旧iX転職)

こちらも詳細を順番に見ていきましょう。

 

1位:リクルートダイレクトスカウト

ハイクラス転職ならリクルートダイレクトスカウト

公式サイトで詳細を見る

 リクルートダイレクトスカウトの特徴

  • ハイクラス転職後平均年収950万円以上
  • 担当のキャリアアドバイザーを自分で選べる
  • 匿名でレジュメを記入でき企業から直接スカウトが届く
求人数約340,000件
対応地域全国
運営会社株式会社リクルート
料金無料

リクルートダイレクトスカウトは、2021年にキャリアカーパーから名称変更したリクルートが運営するハイクラス向け求人に特化した転職エージェントです。

匿名でレジュメを記入することができ、企業からスカウトが届くので、自分で探せなかった案件との出会う確率が高いです。

また、経験豊富なヘッドハンターが3,000名以上在籍していて、コネクションと豊富な知識を持って質の高い求人を紹介してもらえます。

ととのえ

リクルートならではの優秀なキャリアアドバイザーの良い評判が多い転職エージェントです。

公式サイト:https://directscout.recruit.co.jp/

スマホで3分
無料登録はこちら
(リクルートダイレクトスカウト公式サイト)

無料登録後もお金はかかりません

 

2位:FROM40

40代転職・50代転職・中高年(ミドルシニア)転職ならFROM40

公式サイトで詳細を見る

 FROM40の特徴

  • 40-50代のミドル・シニアに特化した転職サイト
  • 40代に特化した転職エージェントの中ではトップレベルの求人数であり、幅広い業種・職種の求人がある
求人数約16,000件
対応地域全国
運営会社株式会社ダトラ
料金無料

FROM40は、40-50代に特化した転職エージェントです。

幅広い業種・職種の求人があるので、他のエージェントで良い求人に出会えなかった時に、利用してみると良い出会いがある可能性が高いです。

また、登録するだけで企業からスカウトが届き、その中には書類選考なしの面接確約オファーも多くあります。

ととのえ

年収600万円以上の高年収案件も豊富にあるので、年収アップを目指す方にもおすすめのサービスです。

公式サイト:https://www.from-40.jp/

スマホで3分
無料登録はこちら
(FROM40公式サイト)

無料登録後もお金はかかりません

 

3位:dodaX(旧iX転職)

ハイクラス転職サービス - doda X【デューダエックス】

公式サイトで詳細を見る

 dodaX(旧iX転職)の特徴

  • 管理職を中心としたハイクラス求人が豊富
  • 各専門領域のヘッドハンターが在籍しているため提案の質がとても高い
  • ヘッドハンターの専門性が高く選考対策も手厚い
求人数約17,000件
対応地域全国
運営会社パーソルキャリア株式会社
料金無料

dodaXは、管理職を中心としたハイクラス求人が豊富で、希少性の高い業種・職種のスカウトも多いと評判の転職エージェントです。

各専門領域のヘッドハンターが在籍しているため、「提案力がとても高い」という評判が多いのが特徴的。

またdodaXのヘッドハンターは各業界への専門性が高いため、選考対策にも優れています。各業界の情報や応募先企業の特徴を踏まえた適切な選考対策支援を受けることができます。

ととのえ

年収800万円以上の非公開求人も多く持っているので、年収アップを狙う際には利用したい転職エージェントです。

公式サイト:https://doda-x.jp/

スマホで3分
無料登録はこちら
(dodaX(旧iX転職)公式サイト)

無料登録後もお金はかかりません

 

 

目次へ戻る

女性におすすめの転職エージェント

女性におすすめの転職エージェントは次の3つです。

 女性におすすめの転職エージェント3つ

  1. doda Woman Career
  2. type女性の転職エージェント
  3. LIBZ(リブズ)

こちらも詳細を順番に見ていきましょう。

 

1位:Woman Career by doda

女性の転職・求人情報 Woman Career - doda(ウーマン・キャリア)

公式サイトで詳細を見る

 Woman Career by dodaの特徴

  • 女性にとって働きやすい企業の求人が豊富
  • キャリアカウンセラーが丁寧に寄り添って女性ならではの悩みに対応してくれる
  • 女性のためのモヤモヤ解消診断がある
求人数約166,000件
対応地域全国
運営会社パーソルキャリア株式会社
料金無料

Woman Career by dodaでは、育休や産休の取得実績が高い企業や残業時間の短い企業など、働きやすい企業を多く取り扱っています。

また女性の転職に役立つコンテンツが充実しているのも特徴的です。

例えば、「女性の転職人気ランキング」「働く女性のためのもやもや解消診断」などがあるのも嬉しい機能の一つ。

ととのえ

dodaはキャリアアドバイザーの対応がとても丁寧で手厚いことで有名なので、女性ならではの悩みに対して寄り添って支援してくれるという点で、利用者の満足度がとても高いです。

公式サイト:https://doda.jp/woman/

スマホで3分
無料登録はこちら
(Woman Career by doda公式サイト)

無料登録後もお金はかかりません

 

2位:type女性の転職エージェント

女性の転職に強いエージェントならtype女性の転職エージェント

公式サイトで詳細を見る

 type女性の転職エージェントの特徴

  • 一都三県において質の高い求人を持っている
  • 20-30代の女性の年収アップ率70%で、キャリアアップ支援に強い
求人数約8,000件
対応地域東京、神奈川、千葉、埼玉
運営会社株式会社キャリアデザインセンター
料金無料

type女性の転職エージェントは、女性のキャリアアップに向けた支援に強みを持つ転職エージェントです。

また、社会人経験なし、業界未経験の女性の転職にも手厚いサポートを受けることができます。

キャリアアドバイザーは基本的に女性が担当してくれるので、女性ならではの悩みを率直に相談し、支援してもらうことができるのも特徴的。

ととのえ

対応地域が一都三県に限られていますが、その中であれば、質の高い求人を持っているのがtype女性の転職エージェントです。

公式サイト:https://type.woman-agent.jp/

スマホで3分
無料登録はこちら
(type女性の転職エージェント公式サイト)

無料登録後もお金はかかりません

 

3位:LIBZ(リブズ)

LIBZ(リブズ)|旧LiBzCAREER(リブズキャリア)

公式サイトで詳細を見る

 LIBZの特徴

  • スカウトを受けることができ、特に30代前後の求人が多い
  • 各企業のダイバーシティの取り組みを客観的なデータから見ることができる
求人数約1,000件
対応地域全国
運営会社株式会社リブ
料金無料

LIBZは、女性一人ひとりにマッチした働き方を見つけることに重きを置いた転職エージェントです。

運営元のLiBが、日本最大規模の女性活躍アワードの「Forbes JAPAN WOMEN AWARD」を運営しているので、各企業のダイバーシティの取り組みについての理解が深いです。

ととのえ

客観的なデータに基づき、各企業を見ることができるので、より事実に基づいた形で企業を見極めることができます。

公式サイト:https://career.prismy.jp/

スマホで3分
無料登録はこちら
(LIBZ公式サイト)

無料登録後もお金はかかりません

 

女性の転職なら転職サイトMamateras(ママテラス)もおすすめ

キャリア女性のための時短転職サイト | ママテラス

公式サイトで詳細を見る

 Mamateras(ママテラス)の特徴

  • 短時間勤務を希望する女性向けの転職サイト
  • 週3〜4日勤務や在宅勤務メインなど柔軟な働き方ができる求人が豊富
  • 時短正社員以外にも、契約社員・業務委託・副業など様々な就業形態の案件がある
求人数約300件
対応地域全国
運営会社株式会社アマテラス
料金無料

Mamateras(ママテラス)は、短時間勤務を希望する女性向けの転職サイトです。

利用者として30代〜40代歳半ばくらいの方が多く、その8割が正社員として就業し活躍している実績があります。

登録すると企業からスカウトを受けることもできるので、マッチング機会が多く、良い企業をつながりやすいサービスです。

ととのえ

スタートアップ企業の取り扱いがメインですが、マネージャーなどのコアメンバーの求人も多くあるので、子育てとの両立という点だけでなく、活躍を目指したい方にとっても良い出会いがあると思います。

公式サイト:https://mamater.as/

スマホで3分
無料登録はこちら
(ママテラス公式サイト)

無料登録後もお金はかかりません

 

目次へ戻る

未経験・第二新卒向けおすすめの転職エージェント

未経験・第二新卒におすすめの転職エージェントは次の3つです。

 未経験・第二新卒におすすめの転職エージェント3つ

  1. ハタラクティブ
  2. 就職Shop
  3. DYM就職

こちらも詳細を順番に見ていきましょう。

 

1位:ハタラクティブ

ハタラクティブ

公式サイトで詳細を見る

 ハタラクティブの特徴

  • 20代の既卒やフリーター・第二新卒に特化していて、未経験でも応募できる求人が多い
  • 厚労省の受託事業者に認定されていたこともあり、信頼度の高い転職エージェント
求人数非公開
対応地域東京、神奈川、埼玉、千葉、大阪、愛知、福岡
運営会社レバレジーズ株式会社
料金無料

ハタラクティブは、第二新卒やフリーターの方に特化した転職エージェントです。

学歴や職歴に関係なく、就業未経験であっても応募することができる求人が多いという特徴があります。

ハタラクティブを運営するレバレジーズ株式会社は、2005年から転職活動支援をしている会社で、内定率が80%以上ある実績ある会社です。

※内定率 = 内定が出た求職者数 / 面接を実施した求職者数

ととのえ

厚生労働省の若者キャリア応援制度の受託事業者にも選ばれていた信頼できる転職エージェントです。

公式サイト:https://hataractive.jp/

スマホで3分
無料登録はこちら
(ハタラクティブ公式サイト)

無料登録後もお金はかかりません

 

2位:就職Shop

就職Shop(就職ショップ)

公式サイトで詳細を見る

 就職Shopの特徴

  • 転職未経験者と未経験業界への転職に強い
  • 未経験歓迎の求人数だけでも1万社を超える求人がある
求人数非公開
対応地域全国
運営会社株式会社リクルート
料金無料

就職Shopは、リクルートが運営する転職エージェントで第二新卒、既卒、高卒、契約社員、フリーター、ニート向けの求人案件が豊富です。

さらに、経歴不問の求人が多いため、就職Shopで取り扱う求人は基本的に書類選考がありません。

また、未経験歓迎の求人数だけでも1万件を超えているので、良い求人を見つける可能性が高いです。

ととのえ

経歴に自身がない場合や、未経験の業界や職種への転職を希望する場合は、ぜひ利用をおすすめする転職エージェントです。

公式サイト:https://www.ss-shop.jp/

スマホで3分
無料登録はこちら
(就職shop公式サイト)

無料登録後もお金はかかりません

 

3位:DYM就職

ニート・フリーター向けの就職エージェントならDYM就職

公式サイトで詳細を見る

 DYM就職の特徴

  • 既卒・フリータ・ニートに特化した転職エージェント
  • 応募者が就職できるまで手厚くサポートしてもらえる
求人数非公開
対応地域全国
運営会社株式会社DYM
料金無料

DYM就職は、既卒・フリーター・ニートに特化した転職エージェントです。

20代の若手向けの転職エージェントだけあって、履歴書・職務経歴書の添削や面接対策のサポートが手厚いという評判が多く、応募者が就職できるまで二人三脚でサポートしてもらえます。

全てではありませんが、書類選考なしで面接に進める案件もあるので、経歴に自身がない場合におすすめの転職エージェントです。

ととのえ

入社してからしっかり研修を受けることができる企業の案件も多いので、その点も確認しながら求人を探すのがおすすめです。

公式サイト:https://www.dshu.jp/

スマホで3分
無料登録はこちら
(DYM就職公式サイト)

無料登録後もお金はかかりません

 

 

目次へ戻る

外資・グローバル向けおすすめの転職エージェント

外資・グローバル向けのおすすめ転職エージェントは次の3つです。

 外資・グローバル向けおすすめ転職エージェント3つ

  1. ランスタッド
  2. ロバート・ウォルターズ
  3. エンワールド・ジャパン

こちらも詳細を順番に見ていきましょう。

1位:ランスタッド

ランスタッド(Randstad)

公式サイトで詳細を見る

 ランスタッドの特徴

  • 世界を股にかけるグローバル人材サービスでグローバル案件や高年収案件が豊富
  • ランスタッドならではの独占求人も多数抱える
  • キャリアアドバイザーの支援も手厚く利用者の満足度が高い
求人数約10,000件
対応地域全国・海外
運営会社ランスタッド株式会社
料金無料

ランスタッドは、オランダに本社がある世界的に有名なグローバル人材サービスです。

年収1,000万円以上の求人が5,000件以上あることをはじめ、グローバル・ハイキャリアに強い転職エージェント。

S&P500企業からスタートアップまで、ランスタッドにしかない独占求人も多数あるので、グローバルの視点でキャリアアップを狙うなら利用必須の転職エージェントです。

ととのえ

業界に精通した質の高いアドバイザーが徹底的にサポートしてくるのもランスタッドの魅力の一つです。

公式サイト:https://www.randstad.co.jp/tenshoku/

スマホで3分
無料登録はこちら
(ランスタッド公式サイト)

無料登録後もお金はかかりません

 

2位:ロバート・ウォルターズ

ロバート・ウォルターズ

公式サイトで詳細を見る

 ロバート・ウォルターズの特徴

  • 世界31カ国に拠点を構えるグローバル人材サービス
  • 顧客満足度93%とキャリアドバイアーのきめ細やかさに定評あり
求人数約2,000件
対応地域全国・海外
運営会社ロバート・ウォルターズ・ジャパン株式会社
料金無料

ロバート・ウォルターズは、世界31カ国に拠点を構えるグローバル人材サービスです。

求人案件のほとんどが外資系もしくは英語を必要とする仕事で、求人の半分以上が年収900万円以上という特徴があります。

顧客満足度93%なので、キャリアアドバイザーの質がとても高いことが分かっています。

ととのえ

国内外で数々の表彰実績もある転職エージェントできめ細やかな対応に定評があります。

公式サイト:https://www.robertwalters.co.jp/

スマホで3分
無料登録はこちら
(ロバート・ウォルターズ公式サイト)

無料登録後もお金はかかりません

 

3位:エンワールド・ジャパン

エンワールド・ジャパン

公式サイトで詳細を見る

 エンワールド・ジャパンの特徴

  • 外資系・日系グローバル企業の転職に強い
  • 各業界・職種ごとに専門のチームがあり、選考支援も手厚い
  • キャリアアドバイザーの質に定評がある
求人約900件
対応地域全国
運営会社エンワールド・ジャパン株式会社
料金無料

エンワールド・ジャパンは、外資系・日系グローバル企業の転職に強い転職エージェントです。

各業界や職種ごとに専門のチームを作って動いているので、各業界や会社のノウハウも豊富で、選考通過率も高いことで定評があります。

求人数は少し少なめですが、その分キャリアアドバイザーの手厚さには強みがあるサービスです。

ととのえ

日経グローバル企業を狙っていくのであれば、エンワールド・ジャパンが一番おすすめです。

公式サイト:https://www.enworld.com/

スマホで3分
無料登録はこちら
(エンワールド・ジャパン公式サイト)

無料登録後もお金はかかりません

 

目次へ戻る

ハイキャリア向けおすすめの転職エージェント

ハイキャリア向けのおすすめ転職エージェントは次の3つです。

 ハイキャリアにおすすめの転職エージェント

  1. リクルートダイレクトスカウト
  2. ビズリーチ
  3. Spring転職

こちらも詳細を順番に見ていきましょう。

 

1位:リクルートダイレクトスカウト

ハイクラス転職ならリクルートダイレクトスカウト

公式サイトで詳細を見る

 リクルートダイレクトスカウトの特徴

  • ハイクラス転職後平均年収950万円以上
  • 担当のキャリアアドバイザーを自分で選べる
  • 匿名でレジュメを記入でき企業から直接スカウトが届く
求人数約340,000件
対応地域全国
運営会社株式会社リクルート
料金無料

リクルートダイレクトスカウトは、2021年にキャリアカーパーから名称変更したリクルートが運営するハイクラス向け求人に特化した転職エージェントです。

匿名でレジュメを記入することができ、企業からスカウトが届くので、自分で探せなかった案件との出会う確率が高いです。

また、経験豊富なヘッドハンターが3,000名以上在籍していて、コネクションと豊富な知識を持って質の高い求人を紹介してもらえます。

ととのえ

リクルートならではの優秀なキャリアアドバイザーの良い評判が多い転職エージェントです。

公式サイト:https://directscout.recruit.co.jp/

スマホで3分
無料登録はこちら
(リクルートダイレクトスカウト公式サイト)

無料登録後もお金はかかりません

 

2位:ビズリーチ

選ばれた人だけのハイクラス転職サイト【ビズリーチ】

公式サイトで詳細を見る

 ビズリーチの特徴

  • 年収アップ実績が豊富なハイクラス特化型の転職エージェント
  • 求人の3分の1が年収1,000万円以上の求人でスカウト機能も充実
求人数約81,000件
対応地域全国・海外
運営会社株式会社ビズリーチ
料金無料

ビズリーチは、ハイクラス向けの転職エージェントで、転職後の平均年収が30代で840万円、40代で960万円という実績があります。

年収1,000万円以上の求人が全体の3分の1以上を占めているので、転職で年収を上げていきたい方におすすめのサービスです。

スカウト機能が充実しているので、登録だけしておけばスカウトが来るケースも多くあります。

ととのえ

ヘッドハンターの育成にも力を入れていて、社内の厳しい選考に通過した人のみが登録されています。。

公式サイト:https://www.bizreach.jp/

スマホで3分
無料登録はこちら
(ビズリーチ公式サイト)

無料登録後もお金はかかりません

 

3位:Spring転職エージェント

Spring(スプリング)転職エージェント

公式サイトで詳細を見る

 Spring転職エージェントの特徴

  • ハイクラス・ミドルクラス転職に特化
  • 求職者と求人企業を一人のエージェントが担当しているため、求人提案のマッチング度合いが高い
  • 顧客満足度が高いことで定評がある
求人数約59,000件
対応地域全国
運営会社アデコ株式会社
料金無料

Spring転職エージェントは、ハイクラス・ミドルクラス転職の顧客満足度で高評価を得ている転職エージェントです。

通常の転職エージェントは、求職者の担当と求人企業の担当が別々になっていることが多いのですが、Spring転職エージェントは両方を同じ人が担当しています。

なので、求職者と求人企業の両方の情報を踏まえたうえで、よりマッチング度合いの高い求人を紹介してもらえる特徴があります。

ととのえ

このマッチング精度の高さが高い顧客満足度に繋がっている要因の一つです。

公式サイト:https://www.springjapan.com/

スマホで3分
無料登録はこちら
(Spring転職公式サイト)

無料登録後もお金はかかりません

 

目次へ戻る

ベンチャー・スタートアップ向けおすすめの転職エージェント

ベンチャー・スタートアップ向けのおすすめ転職エージェントは次の4つです。

 ベンチャー・スタートアップ向けおすすめの転職エージェント

  1. キープレイヤーズ
  2. プロコミット
  3. マ−キャリNEXT CAREER
  4. Geekly(ギークリー)

こちらも詳細を順番に見ていきましょう。

1位:キープレイヤーズ

ベンチャー/スタートアップ転職のキープレイヤーズ

公式サイトで詳細を見る

 キープレイヤーズの特徴

  • スタートアップ・ベンチャーとの繋がりが深く質の高い求人提案が期待できる
  • ヘッドハンターでありエンジェル投資家の高野秀敏さんのキャリアコンサルティングを受けることができる
求人数非公開
対応地域全国
運営会社株式会社キープレイヤーズ
料金無料

キープレイヤーズは、ベンチャー・スタートアップ転職に特化した転職エージェントです。

求人数は大手ほど多くはありませんが、代表の高野秀敏さんが直接キャリアコンサルティングをしてくれるため、とても質の高いキャリアサポートをしてもらえます。

高野秀敏さんはインテリジェンスを経てキープレイヤーズを設立していますが、約4,000名以上の経営者の相談と11,000名以上の個人キャリアカウンセリングを行っていて、クラウドワークスをはじめ55者以上の社外役員を努めているので、ベンチャーやスタートアップに精通しています。

ととのえ

キープレイヤーズでは無料で適正年収査定を受けることができるのも特徴の一つです。

公式サイト:https://keyplayers.jp/

スマホで3分
無料登録はこちら
(キープレイヤーズ公式サイト)

無料登録後もお金はかかりません

 

2位:プロコミット

プロコミット

公式サイトで詳細を見る

 プロコミットの特徴

  • 数多くのベンチャー・スタートアップ企業を支援してきた実績から、質の高い求人が集まっている
  • キャリアコンサルタントが個人ではなくチームでサポートしているため、当たり外れが少ない
求人数非公開
対応地域全国
運営会社株式会社プロコミット
料金無料

プロコミットは、膨大な数のスタートアップやベンチャー企業を支援してきた実績のある会社です。

その実績をベースに応募者の志向にマッチした求人紹介をしてもらえるので、とても質の高い求人に出会える可能性が高いです。

またキャリアコンサルティングは個人ではなくチームとして対応してもらえるので、当たり外れという意味では失敗のないサービスです。

ととのえ

年収1,000万円を超えるハイクラス求人もあるので、年収アップを狙いたい人にもおすすめです。

公式サイト:https://www.procommit.co.jp/

スマホで3分
無料登録はこちら
(プロコミット公式サイト)

無料登録後もお金はかかりません

 

3位:マ−キャリNEXT CAREER

IT/SaaS特化型 転職エージェント​ マーキャリ NEXT CAREER

公式サイトで詳細を見る

 マーキャリNEXT CAREERの特徴

  • SaaS/ITベンチャーのデジタルセールス職に特化した転職エージェント
  • 未経験者向けの求人も豊富
  • デジタルセールスの動画講義を使って無料で学習できる
求人数非公開
対応地域全国
運営会社株式会社エムエム総研
料金無料

マ−キャリNEXT CAREERは、SaaS/ITベンチャーのデジタルセールス職に強みを持つ転職エージェントです。

特化型の転職エージェントでは、経験者向け求人が中心ななかで、マ−キャリNEXT CAREERでは未経験者にも対応している案件があるので、デジタル領域で新しいチャレンジをしたい方にもおすすめです。

また、業界/企業分析から面接対策まで、アドバイザーのサポートが手厚いことでも定評あり。

ととのえ

マ−キャリNEXT CAREERを使うと、エムエムデジタルセールス・アカデミーが提供するデジタルセールスのレベルを高める動画講義30本が無料で視聴できる特典もあるのも魅力的です!

公式サイト:https://next.mar-cari.jp/

スマホで3分
無料登録はこちら
(マ−キャリNEXT CAREER公式サイト)

無料登録後もお金はかかりません

 

4位:Geekly(ギークリー)

Geekly(ギークリー)

公式サイトで詳細を見る

 Geeklyの特徴

  • IT・Web・ゲーム業界に特化しており、各領域に詳しい専門コンサルタントがいるため、より適切な求人を紹介してもらえる
  • 選考対策が手厚く、年収アップの実績にも定評がある
求人数約10,000件
対応地域全国
運営会社株式会社Geekly
料金無料

Geekly(ギークリー)は、IT・Web・ゲーム業界に特化した転職エージェントです。

業界に特化しているゆえ、各領域に特化する形で専門のコンサルタントを細分化して配置。求職者の経験やスキルを踏まえて活躍できる企業を紹介してもらいやすい特徴があります。

選考対策の支援も手厚く、業界平均の3.4倍という高い書類選考通過率を誇っています。

ととのえ

転職者の77%の方が年収アップを果たしているので、キャリアアップしたい方にもおすすめです。

公式サイト:https://www.geekly.co.jp/

スマホで3分
無料登録はこちら
(Geekly公式サイト)

無料登録後もお金はかかりません

 

ベンチャース/タートアップ転職なら転職サイトのAmateras(アマテラス)もおすすめ

厳選スタートアップ/ベンチャー転職・副業サイト|アマテラス

公式サイトで詳細を見る

 Amateras(アマテラス)の特徴

  • スタートアップやベンチャーのコアメンバー求人に強い転職サイト
  • 求人は審査通過率15%の厳選企業のみなので、求人の質が高い
  • 各企業の経営陣に直接メッセージを送ることができる
求人数約500社以上
対応地域全国
運営会社株式会社アマテラス
料金無料

Amateras(アマテラス)は、スタートアップやベンチャー企業に特化した転職サイトです。

特徴的なのは求人の質が高いこと。求人審査の通過率は15%とかなり厳選されていて、コアメンバーの求人を多く取り扱っています。

実際にAmateras(アマテラス)を利用する人の属性も、88%が事業責任者やマネージャー経験者です。

ととのえ

独自の審査を通過した企業のみなので、事業の将来性が見込める優良企業が多いという特徴があります。

公式サイト:https://amater.as/

スマホで3分
無料登録はこちら
(Amateras公式サイト)

無料登録後もお金はかかりません

 

目次へ戻る

「転職エージェント」と「転職サイト」の違い

転職エージェントと転職サイトの違いは、主に「キャリアアドバイザーによるサポート」と「非公開求人」の有無になります。

もう少し詳しく説明すると次のとおりです。

転職エージェント転職サイト
気軽さ
アドバイザーとのカウンセリングが必要

転職活動の全てを自分のペースで行う
公開求人
転職サイトよりは少ない

転職エージェントよりも多い
非公開求人
非公開求人への応募が可能

非公開求人への応募ができない
業界・企業情報
各業界の専門家から情報収集可能

転職サイトに掲載されている情報のみ
キャリア相談
キャリア軸を元に求人紹介してもらえる

なし
書類選考対策
担当アドバイザーによるレクチャーあり

職務経歴書/履歴書作成のサポートツールあり
面接対策
担当アドバイザーによる模擬面接が可能

なし
各種調整
担当アドバイザーによる日程調整が可能

なし
年収交渉
担当アドバイザーに依頼できる

なし
料金無料無料

基本的には、転職サイトのみで転職を進めようとすると、自分に合った求人に出会えなかったり、選考が上手く通らないといった事態に陥りやすくなります。

ととのえ

併用する形でも良いですが、情報に溢れてしまうので、個人的には転職エージェント一本で良いと思います。

 

目次へ戻る

転職エージェントの正しい選び方

転職エ−ジェントの正しい選び方として、大きく3つの観点が大事になります。

 転職エージェントを選ぶ3つのポイント

  • 求人数
  • キャリアアドバイザーの質
  • 希望する業界や職種への専門性

 

求人数

求人数が多ければそれだけ、自分に合った求人に出会える確率が高くなります。

なので、転職エージェントにはリクルートエージェントやdodaのような「総合型」とプロコミットや就職Shopのような「特化型」の2種類がありますが、求人数が圧倒的に多い「総合型」の転職エージェントは必ず使った方が良いです。

 

求人数では「リクルートエージェント」「doda」が二大巨頭になりますので、両方使うのがベスト。「両方はちょっと…」という場合は、どちらかでもよいので使っておくのがおすすめです。

 

 

キャリアアドバイザーの質

キャリアアドバイザーによって、キャリアカウンセリングのスキルや各業界・企業への理解レベルが異なります。

また、すごく丁寧に向き合ってくれる人もいれば、やや冷たく感じるような人もいるのが事実です。

 

キャリアアドバイザーの対応が最も手厚いと言われているdodaでも、アドバイザーへの不満の評判が出るくらいなので、当たり外れがあるのは仕方ないと割り切りましょう。

これは、使ってみないと分からないので、一度キャリアアドバイザーと面談をして、対応がイマイチだと感じたら変更の申し出をしましょう。

ととのえ
ここは遠慮しなくてOKです。

 

 

希望する業界や職種への専門性

基本的に総合型の大手転職エージェントの方が求人数も多いですし、キャリアアドバイザーの質も高い傾向にあります。

ただし、とある地域や職種などに限って言うと、その領域に特化している転職エージェントの方がより詳しい情報を持っています。

また、特化型の転職エージェントにしか求人を出していない企業もあるので、希望する条件がある程度見えているのであれば、特化型の転職エージェントを組み合わせて使いましょう。

 

 

目次へ戻る

転職エージェントの利用の流れ

転職エージェントを利用する流れは次のとおりです。

 転職エージェント利用の流れ

  1. 自己紹介
  2. 職務経歴の共有
  3. 転職理由やキャリアプランの整理
  4. 転職希望条件の整理
  5. 求人紹介
  6. エントリー・選考対策

 

①自己紹介

お互いに簡単に自己紹介をしますが、キャリアアドバイザーからはこれまでの支援実績や得意な領域などの説明があるケースが多いです。

転職活動をするにあたって、気になっている点や不安に感じている点があれば、率直に伝えておくのがおすすめです。

 

②職務経歴の共有

履歴書や職務経歴書をもとに、これまでの経験やスキルを整理していきます。

以下について整理しておくと面談がスムーズです。

  • これまでの仕事内容
  • 仕事における実績
  • 保有するスキルや資格

 

③転職理由やキャリアプランの整理

ここからは、今後の話についてです。

まずは、今の会社を辞めて転職する理由、そしてこれから先どういったキャリアを歩んでいきたいと考えているかを整理します。

 

ここで大事なことは、真実をきちんと共有することです。

「今の会社の年収が低い」「人間関係が合わない」などネガティブに聞こえることでも、それをしっかり伝えておくことで、キャリアアドバイザーが応募者のことを正しく理解することができるからです。

ととのえ

ここで真実とは異なることを伝えてしまうと、自分に合わない求人を紹介されることがあるので、しっかり本音で伝えていきましょう。

 

④転職希望条件の整理

転職希望の条件についてより細かくヒアリングをしていきます。

主な観点は以下のとおりです。

  • 職務内容
  • 年収(昇給制度、ボーナスの仕組みなど)
  • ワークライフバランス(転勤、テレワーク可否、有休取得率など)
  • 職場環境(風土、男女比、年齢構成など)
  • 福利厚生(家賃補助、通勤手当など)

理想の条件は色々あると思いますが、自身のなかで特に大事にしたい点を明確にしておくことで、良い求人に出会える確率が上がります。

優先順位を付けておきましょう。

 

⑤求人紹介

面談で話した内容を踏まえて実際に求人を紹介してもらいますが、その日に提案をしてもらえるところもあれば、初回はヒアリングのみで、次回以降に求人紹介があるパターンもあります。

気になる企業があれば、その企業についてHPに載ってない情報を教えてくれたりするので、遠慮なく質問をしましょう。

 

⑥エントリー・選考対策

希望の求人が見つかればその企業のスケジュールに沿ってエントリーをして選考を受けます。

各企業によって選考のやり方の特色が違うので、キャリアアドバイザーに選考対策の支援をしてもらいましょう。

具体的には、以下が主なところです。

  • 履歴書・職務経歴書の書き方の指導をしてもらう
  • 面接で聞かれることの傾向を教えてもらう
  • 面接の練習をしてもらう

 

目次へ戻る

転職エージェントに関するよくある質問に全部回答!

転職エージェントに関するよくある質問に対する回答をまとめます。

 

Q. おすすめの転職エージェントはどこですか?

まずは求人数が多くキャリアアドバイザーの質が高い総合型の大手転職エージェントがおすすめです。

「doda」「リクルートエージェント」が最も評判の良い転職エージェントです。

 

Q. 転職するかまだ分からないんですが、転職エージェントを使ってもよいですか?

問題ありません。

今の状況をキャリアアドバイザーに率直に伝えてみてください。

転職すべきか否かというところからアドバイスをもらうことができます。

 

Q. 担当のキャリアアドバイザーを交代してもらうことはできますか?

可能です。

担当変更を申請する窓口や問い合わせページから連絡をするとスムーズです。

 

Q. 転職エージェントは土日も使えますか?

土日も使えます。

平日は仕事で転職活動ができないケースが多いので、土日に対応できるように構えている転職エ−ジェントがほとんどです。

 

Q. キャリアプランが描けていないのですが、転職エージェントを使ってもいいですか?

問題ありません。

キャリアアドバイザーとの相談のなかで、これまでの仕事をふりかえりながら、大事にしている価値観や強みとなるスキルを掘り下げることで、今後のプランを一緒に考えていくことができます。

キャリアプランを描くことについて、より腰を入れて取り組みたい場合は、キャリア相談サービスを利用するのがおすすめです。

関連記事キャリア相談/カウンセリングサービスおすすめ12選|ランキングで紹介!

 

Q. 転職エージェントを使っていることが会社にバレませんか?

基本的にバレることはありませんが、企業からのスカウト機能があるサービスを利用するとバレる可能性があります。

バレないようにするには、以下の対応をすればOKです。

  • 個人が特定できるような具体的な情報は書かない
  • 企業ブロック機能を使って勤務先、取引先企業を指定する

心配な場合は、担当のキャリアアドバイザーに相談をして、その転職エージェントにおける適切な対応を教えてもらいましょう。

 

目次へ戻る

 

まとめ:おすすめの転職エージェントをランキングで紹介

今回の記事では、totolaboが独自に実施したアンケート調査に基づきながら、おすすめの転職エージェントについて解説しました。

良い転職エージェントを使うことができれば、転職成功の確率もグンと上がります。

この記事が、転職成功の一歩に繋がっていれば幸いです。

 

目次へ戻る