【朗報】ブログの収益化は難しいけど正しくやれば稼げます!実体験で解説

  • ブログの収益化って難しいの?
  • 実際、収益化までにどれくらいの労力がかかるんだろう?
  • ブログで収益化するための方法も知りたい! 

 

ととのえ

こんにちは、ととのえです。
この記事では、私の実体験から、こんな疑問にビシッと答えていきます!

 

ブログがオワコンと言われていますが、私はそんな声を無視して2020年10月からブログをはじめました。

 

そして、3ヵ月後に2,254円の収益がでて、さらに8ヶ月後には、68記事書いたところで月5万円の収益化に成功しました。

 

完全初心者でも、正しいやり方をすればまだまだ稼げます!

 

ということで、この記事では、私の実体験に基づいて以下について解説します。

  • 私がブログで収益化するまでの道のり
  • ブログの収益化が難しい理由
  • ブログ収益化のよくある間違い
  • ブログ収益化に必要な3つの条件と5つのステップ

 

この記事を読むと、ブログ収益化に要する労力や難易度について、リアルにイメージすることができます。

 

それでは、さっそく見ていきましょう。

 

結論:ブログの収益化は難しいです

結論:ブログの収益化は難しいです

先に結論ですが、正直言って、ブログの収益化は難しいです。

 

嘘偽りなく言いますが、結構苦労しました。

なんたって、右も左もわからない完全な初心者でしたから…。

 

でも、冷静にふりかえってみると、他のビジネスと比べて収益化の難易度は、そんなに高くないのでは?と思うところもたくさんあります。

 

ととのえ

この辺りは、私の実経験をなぞらえながら、解説しましょう。

 

 

私がブログで収益化するまでの道のり

私がブログで収益化するまでの道のり

冒頭でお伝えした通り、私が月5万円の収益化を達成するのに要した期間は8ヵ月です。

 

時間にすると約500時間。

一日に置き換えると、平日1〜2時間・土日3〜4時間の作業が必要です。

 

ととのえ
どうですか?難しそうですか?

 

独身であればお茶の子さいさいでしょうけど、結婚してパートナーがいたり、子供がいる場合は大変です。

私も0歳児の娘がいたので、それはまぁ大変でした…。

 

 参考

ちなみに、投入した費用は62,000円です。サーバー費用やWordPressテーマの費用、有料noteや書籍代です。激安ですね。

 

フルタイム労働で考えると実は超難易度が低い

ブログを始めようと考える人のほとんどは、副業ブログだと思います。

 

副業で考えると、平日1〜2時間・土日3〜4時間という時間を充てるのは少し大変ですよね。

 

ととのえ

でも、これを仮にフルタイム労働で考えてみるとどうですか?

 

私がブログに投入した500時間、1日に8時間稼働したとしたら、500時間÷(8時間×30日)= 2.1ヵ月

 

新入社員が4月に仕事を始めて6月を過ぎた頃には、月5万円稼げるようになっているイメージです。

 

こう考えると、実際のところ大した難易度ではないですよね。

  • コワーキングスペースをはじめる
  • タピオカ屋をはじめる
  • コーチングサービスを立ち上げる

上記ビジネスだと500H投入しても稼げるようになるかは分かりません。

 

こう比較してみるとブログの難易度ってそんなに高くないのではないかと思います。初期費用がほぼかからないですし。

 

 

ブロガーの半数は月5,000円も稼げていない

一方で、ブロガー全体を見渡してみると、稼げていないブロガーがかなり多いです。

 

こちらは、ブロガーの1ヵ月の収益を調査して分布で表したものです。

一般人のブログ収入の平均・分布は

出典:アフィリエイトプログラムに関する意識調査2020年度

 

中央値は5千円未満になります。

 

私は500時間(フルタイム労働で2ヵ月ほど)で稼げるようになりましたが、一方で、全然稼げない人もいる。

2,3年やって収益がほぼゼロ、なんて話もたまに聞きます。

 

ととのえ
私の経験から言えることは、ただ一つです。

 

収益化の正しい方法を学んで実践すれば稼げる。でも、勝手な憶測でやみくもに記事を書くと稼げない。

 

違いはこれだけ。

 

 

ブログの収益化が難しい3つの理由

ブログの収益化が難しい3つの理由

稼げていないブロガーが多い理由、すなわちブログの収益化が難しい理由は大きく3つあります。

  1. 複合的な知識が必要
  2. 記事を継続的に書く忍耐力が必要
  3. 競争環境が厳しくなっている

 

順番に解説します。

 

①複合的な知識が必要

実際にブログをやって痛感したことは、ブログは総合格闘技であるということです。

 

一つの領域の知識ではなく、複合的な知識が必要です。

具体的には、例えば以下の知識。

  • SEO(検索エンジン最適化)
  • WEBマーケティング
  • SNSマーケティング
  • セールスライティング
  • WordPress
  • ブランディング

 

ただ記事を書けば良いというわけではなく、Googleなどの検索エンジンに評価され上位表示を勝ち取るためのノウハウが必要です。

 

また、読者満足度を上げて商品購入まで結びつけるライティング

 

さらに、読者のエンゲージメントを高めるためのブランディングなどなど、色んな知識を持って戦う必要があります。

 

ととのえ

ただ、月5万円であれば、そこまで超専門家になる必要はなく、ある程度の知識を持っていれば十分というのが私の経験論です。

 

 

②記事を継続的に書く忍耐力が必要

ブログで稼げるかどうかは、いかに忍耐強く記事を投入できるかにかかっていると行っても過言ではありません。

 

記事の質が一番大事ですが、やはり量もないと苦しい戦いになります。

 

私は68記事で月5万円までたどり着くことができましたが、一般的には、「まず100記事」とよく言われています。

 

ととのえ

私は1つの記事を書くのに、少なくとも5時間くらいはかかりますし、渾身の一作は10時間以上かけているものもあります。

 

稼げるようになると楽しいんですけど、稼げない最初の半年は、正直辛いです…。

書いても書いても読まれない…。そして収益も上がらない…。

 

こんな冬の時代を乗り越えられる忍耐があれば、ブログで稼げるでしょう。

 

 

③競争環境が厳しくなっている

ブログの競争環境は年々厳しくなっています。

 

インターネット広告の市場自体は右肩上がりなんですが、参入が増えてきている状況です。

特に、個人ブロガーに限らず企業の参入が増えています。

 

少し専門的な話になりますが、Googleのアルゴリズムの一つの重要指標のEATって知ってますか?

 EATとは?

  • Expertise(専門性)
  • Authoritativeness(権威性)
  • Trustworthiness(信頼性)

の頭文字を取った造語で、Googleが検索順位を決めるうえで重視する指標の一つ。

このEATの重要性がここ最近一気に高まってきているんです。
EATが重視されると、個人ブログではなく、企業サイトの方が優遇されるようになるんです。
ととのえ
この辺りは個人ブロガーにとっては苦しい流れ。
でも、実際のところ、企業に勝ちやすい領域とかってまだまだたくさんあります。
また月に数千万の収益をあげようと思うと苦しいんですけど、月100万円くらい稼ぐ個人ブロガーはごろごろいます。

 

ブログ収益化のよくある3つの間違い

ブログの収益化のよくある3つの間違い

 

先ほど、稼げるブロガーとそうでないブロガーがいるという話をしました。

 

上手く収益化できていないブロガーって、「運が悪い」のではなく、「然るべき理由があって稼げていない」ことがほとんどです。

 

稼げないブロガーの傾向として、特に次の3つの間違った認識を持っています。

  • 無料ブログでも稼げる(WordPressから逃げる)
  • 続けていれば稼げるようになる(毎日更新頑張る)
  • 無料情報だけで稼げるようになる(有料情報に投資しない)

 

収益化に向けて大事なポイントなので、順番に詳しく解説します。

 

 

【収益化の間違いその1】無料ブログでも稼げる

これはブログに限らずなんですが、とにかく初期投資を一切しようとしない人はなかなか稼げません。

 

無料ブログのアメブロやはてなブログ、noteで頑張って稼ごうとする方はいますが、稼ぐ難易度がかなり高いです。

なぜなら、Googleなどの検索エンジンのアルゴリズムで上位表示されないようになっているからです。

 

ととのえ

芸能人ばりに知名度があったり、SNSのフォロワーがすでに5人くらいいれば、ある程度稼げます。
 でも、どうせなら、SNSのみの一本足打法ではなく、Googleの検索流入も確保した方が稼げます。

 

 SNS流入も大事だけど検索流入の方がもっと大事

私は今Twitterでフォロワーが1.8万人いますが、それでもSNSからの流入は全体のごく一部です。

 

こんな割合です。

  • Organic SearchGoogle検索など):70%
  • SocialSNS):20%
  • Direct(指名検索):10%

 

SEOの難易度が高くなってきているので、検索流入だけでなく、SNS流入も大事です。

 

でも、SNS流入ってツイートしないとPVが上がらないし、収益も発生しない。

 

一方で検索流入は放っておいても毎日見られるようになるし寝ている間も稼いでくれます。

 

ととのえ

結論、両方大事だけど、やっぱ検索流入が土台かと。

 

 

 初期費用2.5万円の投資ができない人は月5万円稼げるようにならない

WordPressでブログを開設しようとすると、

  • サーバー代で年間1万円ほど
  • WordPressテーマのお金で1.5万円ほど

上記で、計2.5万円ほど必要になります。

 

ととのえ

ここをケチって初期投資できない人は、正直言ってなかなか稼げるようになりません。

 

【収益化の間違いその2】続けていれば稼げるようになる

2つ目の間違いは、「記事を書き続けてさえいれば、いつか稼げるようになる」という思い込みです。

 

これは日本人が欧米人と違って結果を出せない民族と言われる特徴の一つなんですが、「努力は必ず報われる」という信念を持っているんですよね。

 

ととのえ

でも、正直言って現実はそんなに甘くありません。

 

毎日更新で一生懸命記事を書き続けていれば稼げるなんてことはありません。

 

 PDCAを回して質を高めないと稼げるようにならない

SEO対策やライティングについて学び、正しいアプローチでPDCAを回し、記事の質を高めていくことではじめて稼げるようになります。

 

行動することも大事ですが、勉強して知識を身に付けることの方がもっと大事です。

 

ブログで月5万円の収益化に必要なノウハウは「初心者がブログで月5万円稼ぐ収益化ロードマップ【68記事で達成した方法】の記事にまとめていますので、よければご覧ください。

 

 

【収益化の間違いその2】無料情報だけで稼げるようになる

最後3つ目の間違いは、無料で得られるノウハウのみで稼げるようになる」という間違いです。

 

ここは人によって意見が分かれるところかと思います。

 

確かに、無料情報だけでは絶対に稼げないとは言い切れないです。

でも、有料情報ってお金を払った限られた人のみのアクセスできる情報なるので、情報の希少性が高いです。

 

ととのえ
つまり、「周りに差を付けることができる」ということです。

 

 

 他人が知らない情報を獲得したら勝ちです

ブログは競争です。みんなが得ている情報のみで勝負すると勝率は下がります。

 

ととのえ
時に自分しか知らない情報があると、頭一つ抜き出ることができるんです。

 

私も有料noteたった4ヵ月でドメインパワー0から29.2まで爆上げした被リンク獲得方法【超具体的解説してます】」を出していますが、多くの人に広まってほしくない、とっておきのノウハウを詰め込んでます。

 

こうした差がつく情報は得ておいた方が圧倒的に稼ぎやすくなります。

 

 注意

数万円~数十万円するような高額商材は買う必要ないです。数千円の情報でも十分希少性が高いので、高額商材はいらないと思います。ハズレだった時のダメージもでかいですからね。コスパ的には1円以内でOKだと思います。

 

 

ブログ収益化に必要な3つの条件

ブログの収益化に必要な3つの条件

ここからブログの収益化に必要な条件についてです。

 

私の経験や周りにいる稼げているブロガーの特徴として、3つ解説します。

この3つは超大事です。

  • 稼げるジャンルを選定する
  • 稼げている人のノウハウをひたすら学ぶ/真似る
  • 記事執筆の時間を確保する

 

こちらも順番に見ていきましょう。

 

【収益化条件その1】稼げるジャンルを選定する

ブログはジャンル選定が全てといっても過言ではありません。

 

正直言って稼げないジャンルでいくら頑張ってもなかなか稼げるようにはなりません。

 

ジャンル選定で大事にすべき視点は次の5つです。

  • 扱う商品の収益性(Profitability)
  • ジャンルの成長性(Growth)
  • ジャンルの安定性(Stability)
  • 競争優位性(Conpetitiveness)
  • 興味関心(Interest)

 

ととのえ

間違っても「書きやすそうだから」という視点だけで短絡的にジャンルを選んではいけません。

 

詳しくは、こちらの記事「【ブログジャンルが決まらない方へ】ジャンルの決め方徹底解説」で解説してますので、合わせてご覧ください。

 

 

【収益化条件その2】稼げている人のノウハウをひたすら学ぶ/真似る

2つ目の条件は、稼げている人のノウハウをひたすら学び、そして真似るということです。

 

欲張って言うと、その学んだノウハウを自分自身のオリジナルノウハウへと進化させることまでできたら100です。

 

 独自の理論や思い込みで突っ走るのはNG

私の失敗談なのですが、ブログを始めた時に、謎の自信があったので、あまり深く勉強せずに、記事を書き始めちゃったんですね。

 

その結果、ものの見事にゴミ記事が20記事ほど出来上がりました

 

ととのえ
1記事書くのに58時間くらいかかってたので、100160Hくらいロスしています。
全部リライトしたんですけど、それはまぁ大変でした・・・。

 

私と同じ轍を踏まないようにするためにも、見本とすべきブロガーを決めて、その人のブログノウハウ記事は全部読む。そして、その通りにまずは実践してみることが大事です。

 

もし記事を読んで分からないことがあったら、ちょっと図々しいかもしれませんが、Twitterで直接DMて聞いてみるのもよいかもしれません。

 

私はブログのお悩み相談をDMで受け付けてますので、よければどうぞ。DMが混みあってなければ、基本的に親身に返信します。

ととのえのTwitter(totonoe_san)

 

 

【収益化条件その3】記事執筆の時間を確保する

最後3つ目は、確実に記事を書く時間を確保することです。

 

記事を積み上げる量より質が大事という話を前にしました。

でも、結局PVは記事数に左右されます。記事がなければPVが上がらず収益も立ちません。

 

そして、記事の質を上げていくにあたっても、記事を書くことをしない限りレベルアップは望めません。

 

ととのえ

「一日〇時間は記事を書く!」というように目標を掲げて記事を書きましょう。

 

 

 スキマ時間にYoutubeやSNSで時間を浪費するか、ブログを書くかで未来が決まる

私は、子育ての関係で、なかなかまとまった時間を確保するのが難しい状況です。

 

ととのえ

なので、子供が昼寝をした時など、ちょっとした時間がすごく貴重!

 

この時間でYoutubeでも見ようものなら、明るい未来はありません。

ここが勝負の分かれ道。ちょっとした時間でも筆を執るかどうかで未来は決まります。

 

これは私のスマホのホーム画面です。

ととのえスマホホーム画面

 

ちょっと恥ずかしいんですけど、公開します…。

 

こうして、時間を有効活用することへの意識を高めて、努力を積み上げるようにしています。

 

 

ブログ収益化に向けた具体的なステップ

ブログ収益化に向けた具体的なステップ

ブログ収益化に向けた具体的なステップを解説します。

 

大きく8つの道筋があります。

  1. ブログで月5万円稼ぐ前提知識を理解する
  2. WordPressでブログサクッと開設する
  3. ブログ環境を完璧に整える
  4. ブレない方針やコンセプトを設計する
  5. 事前リサーチをする
  6. 完読される記事を執筆する
  7. ガツンとPVを上げる
  8. 確実に収益を上げる

 

この順番で確実に知識を積み上げて実践していくことで、月5万円の壁を突破することができます。

 

この8つの道筋をこの記事で説明するとあまりにボリューミーになってしまうので、以下の記事をご覧ください。

関連記事

この記事で解決できる悩み! ブログで月5万円稼げるようになるにはどうすればいいんだろう?  ブログ開設から収益化まで具体的なアプローチを初心者でも分かるように教えてほしい! […]

ブログで月5万円稼ぐ収益化ロードマップ【初心者の私が68記事で達成】

関連記事:初心者がブログで月5万円稼ぐ収益化ロードマップ【68記事で達成した方法】

 

 

ブログ収益化に関するよくあるQ&A

ブログ収益化に関するよくあるQ&A

最後に、ブログ収益化に関してよくいただく質問に対して答えていきます。

 

Q. ブログで稼げないジャンルは?

稼げるジャンルと稼げないジャンルは以下の通りです。

← 横クロール →

観点
稼げるジャンル

稼げないジャンル
収益性
  • 商品単価が高い(3,000円〜)
  • 成約しやすい
  • 商品単価が低い(500円未満)
  • 成約ハードルが高い(高額商品の購入、登録手続きが面倒など)
成長性
  • これから伸びる市場
  • 成熟した市場(縮小が見込まれている)
安定性
  • Health:健康、美容
  • Ambition:将来、夢、キャリア
  • Relation:対人関係、恋愛
  • Money:投資、副業、年収アップ
  • 一過性の流行に左右される
競争優位性
  • 非常に強い競合サイト(企業サイト等)の参入が少ない
  • 自分の専門性や経験がある
  • 非常に強い競合サイト(企業サイト等)の参入が多い
  • 自分の専門性や経験が少ない
興味関心
  • 好き、夢中になれる、得意
  • 楽しくない、勉強しようと思えない、苦手

 

詳しくは、「【ブログジャンルが決まらない方へ】ジャンルの決め方徹底解説」で解説しています。

合わせてご覧ください。

 

 

Q. 日記ブログでも稼げる?

正直、日記ブログで稼ぐのは難しいです。

 

ブログで大事なことは、「相手の悩みを解決する」ことです。

なぜなら、悩みを解決しようとアクションを起こす時に、商品やサービスが購入されるからです。

 

基本的に日記は相手の悩みの解決になりません。

繰り返しになりますが、ブログは「自分の言いたいことを書く」のではなく、「相手が知りたいことを書く」のが大原則です。

 

Q. はてなブログは収益化が難しい?

正直、難しいと思います。

 

この記事の前半パートでも解説しましたが、無料ブログで検索結果の上位に表示されることは、かなり厳しいです。

 

また、はてなブログやnoteといった無料ブログって、規約に触れたりすると、記事が非公開になったり、ペナルティをくらって記事公開ができなくなることがよくあります。

 

ととのえ
そういった意味では、アパートのように無料で借りるはてなブログではなく、持ち家のような位置付けにあるWordPressが圧倒的におすすめです。

 

私の周りではてなブログで稼げている人ってまず聞いたことありません。

基本はWordPress一択です。

 

 

まとめ:ブログの収益化は難しいけど、正しくやれば稼げます!

ということで、この記事では、ブログの収益化について解説しました。

 

ブログを開設する前は、「ブログで稼ぐのって正直難しそうだな…」と思っていました。

 

でも、ブログで稼ぐための方法論は、色んなところで語られています。

その一つひとつをしっかりと血肉化し、実践を重ねることで稼げるようになります。

 

また、ブログの魅力は稼げるという点だけではありません。

これからの個の時代に最も必要とされるマーケティングについて学べる最強の題材です。

 

ととのえ

まだブログを始めていない方は、この期にぜひ一歩を踏み出してみてください。

 

ブログ開設について画像たっぷりで超分かりやすく解説していますので、合わせて読んでみてください。

関連記事

ととのえこんにちは、ととのえです。ブログを2020年度からスタート。本格運用8カ月、68記事書いたところで、月収5万円を達成しました。 「ブログはまず100記事書いてから」と[…]

【初心者向け】副業ブログの始め方|25枚の画像と図解で丁寧に解説

関連記事:【初心者向け】副業ブログの始め方|25枚の画像と図解で丁寧に解説

 

それでは、今日はこれにて以上となります。