キャリドラはやばい?怪しい?口コミ・評判を受講者24名独自調査で徹底究明!

キャリドラの評判はやばい?怪しい?受講者67名独自調査で徹底究明!
この記事で解決できる疑問!
  • キャリドラがやばいっていう噂があるけど本当?
  • 実際に受講した人の評判や口コミを知りたい。
  • 結局のところ、キャリドラって良いの?良くないの?

年収アップに特化したキャリア相談サービスのキャリドラが話題で、SNSでも色んな評判が飛び交っています。

良いものもあれば、「やばい・怪しい」という噂も目にしますよね。

なので、「そんなキャリドラが実際どうなのか!?」ということを明らかにするために、当サイト(totolabo)でキャリドラを実際に使った方24人にアンケート調査を実施しました!

良い評判や口コミだけでなく、イマイチだった点も含めて詳しく解説していますので申し込み前に必ず確認をしておきましょう。

この記事を読むとキャリドラの全てを理解することができます。

キャリア相談サービスの利用を検討されている方は、「話題の有料キャリア相談サービスのおすすめを紹介」の記事で全てのサービスを比較解説していますので、合わせてご覧ください。

タップできる目次

※当ページの情報は執筆時点のものであり、最新の情報は各サービスの公式サイトよりご確認ください。

【独自調査】キャリドラの評判・口コミ(利用者67人の評価は!?)

SNSや公式サイトでは評判の声に偏りがありますので、キャリドラを実際に使った人に対してtotolaboで独自にアンケート調査をしました。

アンケート期間:2022年8月13日〜9月30日
調査方法:CrowdWorksでのアンケート調査
調査対象:キャリドラを利用したことのある社会人(有効回答:24名)
※当サイトのキャリドラに関する口コミは、コンテンツ制作ポリシーに則って掲載しております

アンケート調査のサマリは以下の通りです。

アンケート(キャリドラ)
ととのえ

ネガティブ評価は「やや不満足」と回答した1件のみでした。他のキャリア相談サービスと比べて、全体的に評価が高いです。

でも、良い評判ばかりではなく、悪い評判もいくつかあったので、こちらも両面を確認しておきましょう。

\タブをタップすると評価毎にコメントを見ることができます/

5点評価のコメントまとめ
  • 本当の自分の気持ちが分かり適切な道を選択することができた
  • やりがいのある仕事に転職が成功し年収が上がった
  • 今までとは違った角度で自分を客観視できた
  • トレーナーの人柄がよく質が高かった
  • カリキュラムが充実していた 

とある会社の役職に就いている方がマンツーマンで転職サポートをしてくれたところが心強かったです。転職に対しての不安や、悩みを聞いてもらえて、背中を押してもらえたことが印象に残ってます。「本当の自分の気持ちは転職を望んでいない」と受講中に気づき、結果的に転職はしませんでした。今の会社でどのような働き方をしていくか、自分がやりたいことと将来どんな風に仕事をしていきたいか、を一緒に
考えてもらいました。キャリドラを受ける前とくらべて、キャリアの戦略がかなり具体的になりましたし、今は転職をしませんが、どのタイミングが理想なのかも明らかになりました。
(20代後半・女性)

自分自身に備わっている強みとなる能力を具体的に把握できたことで、そのスキルをどう活用していくかという点についてコンサルタントの方との会話を通して練り上げることができました。また、給与の面からこれまで大手に拘りをもっていたのですが、ベンチャーの方が収入が高くなるケースも具体的に教えてもらったのは大きかったです。ニッチな産業で売り上げが好調な企業も教えてもらい、面接・ESなどの対策もしてもらい無事に転職することができました。
(20代後半・男性)

キャリドラのライトコースを利用しました。満足だった点は、「転職目的ではなく、起業や副業などの選択肢もいれたアドバイスをしてくれた」ところです。自分は、運送業のトラックドライバーとして正社員で働いていたのですが、運送業を起業しようと思い、キャリドラに相談させてもらいました。専門トレーナーが付いてくれ、「自己分析や自分の強みの発見」などの分析結果に基づいて、アドバイスを行ってくれたことで、発揮すべきリーダーシップのスタイルや今後身に付けなければいけないことが明らかになりました。起業する前に受けたことで、間違いない方向で努力ができそうです。本当に受けてよかったと思います。

(30代後半・男性)

「満足:5点評価」のコメントをもっと見る

(5)

仕事における自分の強みと目的が明確になり、今するべき事と注意点が分かって良かったです。やりがいのある仕事に転職が成功し、年収アップに繋がりました。
(20代後半・女性)

(5)

今までとは違った角度から自身を客観的に見ることができましたし、自身の強みだけでなく足りない部分も把握できたのは大変良かったです。
(30代後半・男性)

(5)

トレーナーの仕事の質だけでなくそれ以前に人柄がよく終始リラックスしながら取り組むことができ良かったです。こちらの知識不足ゆえの不備なども気まずくならないよう指摘し面接における好印象の与え方など細かく教えてくれ満足しています。
(30代前半・男性)

(5)

しっかりとスタッフが親身になってくれて、分からないことがあればなんでも教えてくれました。これまで何回かコーチングを受けたことがありましたが、キャリドラのトレーナーのコーチングはかなり質が高いと思いました。人材業界の経験もあって、転職活動に関するアドバイスも表面的なことではなく、目から鱗なノウハウが結構たくさんありました。こちらの要望にも本当に親身になって聞いてくださったので感謝しています。
(20代前半・男性)

(5)

まず、オリジナルカリキュラムに関して、すごく充実していたので本当に良かったです。また、本プログラムの前に無料のキャリア相談があり、安心して使うことができました。
(30代前半・男性)

(5)

自分に何が向いているかわからず希望する業界職種がない状態からスタート。自己分析の結果、コンサルタントやデータアナリストに向いていることがわかった。転職活動の結果、上場企業のコンサルタントや、データアナリスト、住宅設備会社の営業事務・経理など複数の企業から内定が出ました。
(30代前半・男性)

↑タップして開く

⇑目次へ戻る

2ch・5ch・Yahoo!知恵袋でのキャリドラの評判

リアルな評判や口コミが集まりやすい2ch・5ch・Yahoo!知恵袋。それぞれでキャリドラについてどんなことが語られているのか、詳しく調べてみました。

キャリドラについて2chのスレまとめ

2chについては「キャリドラってどうですか?」というスレッドが立てられ、一つだけ投稿がありました。

1 :名無しさん@引く手あまた:2022/03/30(水) 08:17:50.20 ID:tHpThmH90.net

キャリドラってどうですか?やってる方居ますか?無料カウンセリング受けてますが、良い事しか言ってこないので突っ込むと、それじゃこらから一生変わらないとか凄いネガティブに責められて契約してしまいそうです、自分自身代わりたいのですがホントに掛けるのがキャリドラで 大丈夫なのかふあんです

実は、契約してしまったのですが、面談も22時~で(こちらの都合もあったのですが)まだクーリングオフ期間なかです

2ch

実際に契約した人が、本当に契約してしまってよいのかと不安になって2chに投げかけた様子です。

こちらに対するレスは一つもありませんでした。

キャリドラについて5chのスレまとめ

次に、5chについてです。「30代の転職相談」というスレの中で以下のような質問が上がっていました。

0094名無しさん@引く手あまた2022/05/13(金) 19:24:07.25ID:lUva4FEM0

自分を変えたくてキャリドラというパーソナルトレーニングサービス利用しようか考えてるのですが、利用された方いらっしゃいますか?

5ch

キャリドラを申し込みしようか迷っている人が、実際に受講した人の意見を求めて投稿をしています。

この質問に対する回答は次の1件のみ。実際にキャリドラを受けた人の声はなく、質問者の意図に沿うような回答は得られていませんでした。

0095名無しさん@引く手あまた2022/05/17(火) 16:09:22.06ID:YXZbUwj90>>94
そんなんやめとけ。
資格とかそういうのに自己投資しろ。
無駄金

5ch

以下の質問もありましたが、ここへのレスは1件もありませんでした。

名無しさん@引く手あまた2021/11/28(日) 22:24:14.73ID:Kjm3Gt9v0

転職活動うまくいかなくて
キャリドラっていうところの面談申し込んでみた
サービス内容は良さそうなんだが料金が高いし悩んでる
評判とか調べても情報が少ないし本当に悩む

5ch

キャリドラについてYahoo!知恵袋への質問内容まとめ(怖い!)

Yahoo!知恵袋にはいくつか相談が寄せられていました。

【質問】

キャリドラを利用したことのある人に質問です。 株式会社カメレオンが運営しているキャリアアップするための転職支援サービスのキャリドラについて質問です。このサービスを利用しようかなと感じ、無料のカウンセリングを行いました。カウンセリングはとても良い親身に話を聞いてくれてとてもありがたかったのですが、費用のことで保留にしたいと話をしたら、今変わらなかったら、ずっとこのままだよだの、かなり急かしてくる感じがし、胡散臭く感じました。

Yahoo!知恵袋

【回答】

私も遂最近始めたのですが質問者様はそんな事を言われたのですね…私の場合はパソコン音痴なので色々聞いていったら丁寧に案内してくれたので胡散臭いとは思いませんでした

それに私はパソコンを持ってないので(←スマホしかない)色々不便ですが、頑張ろうと思ってますが私もネットの評判を見てやっています。

Yahoo!知恵袋

【質問】

キャリドラという転職相談使ったことある人いますか、、?無料ということで、登録してお話を聞いてみたのですが、かなり高圧的な口調で契約の話をされ、正直とても怖かったです、、似ているサービスに、ポジウィルというものもありましたが、そちらの方がこちらに寄り添いながらお話を聞いてくれた感じがしました。 皆さんのご意見お聞きしたいです。

Yahoo!しごとカタログ

【回答】

わたしも同じサービスを無料カウンセリングで受けました。
最初は和やかな雰囲気でサービス説明を受けましたが、やはり受講料が高いので考えさせてほしいと言うと、今決めないと今後後悔しますと執拗に売ってきました。
最初のサービス説明では執拗なセールスはしないと公言していたので、その時点で入会はないなと思い、粘って後日返信することで何とか終わらせました。

営業畑では最初から100%決まる事はないので、決まらないなら、執拗なセールスせずに次に繋がる対応をして欲しかったなぁと個人的には思っています。

Yahoo!しごとカタログ

【質問】

先程、キャリドラという会社の2回目の面談を終えました。 1回目は、趣味の話などから転職にむけてどのような考えかなど丁寧に聞いていただきました。 そのままの流れで仕組みや料金など聞いてみようかなと言う思いで2回目のカウンセリングを受けました。 2回目は、最初から「本日キャリドラを受講するかどうか決めてもらいます。」と少し急かすような言動から始まり、違和感を感じていました。 お話を聞いてみて「やってみたいとは思いません」とお話すると、なんで、それだったら転職する意味あるの?、どこでもいいと思ってるなら最初から言ってよ〜。転職エージェントにでも給人紹介してもらいな、いっぱいあるから。と最終的に冷たくあしらわれました。 キャリドラの方は、キャリドラを使わない転職者は、どこの会社に行ってもいい、就職できればいいとだけ思っている意識が低いものと言う考え方なのでしょうか...?? 前向きに転職スタートしたいと思ったいたはずが、とても悲しい思いをして、不甲斐ない気持ちでいっぱいです。

Yahoo!知恵袋

【回答】

先日キャリドラのカウンセリングを受講した、現在新卒の年齢の男性です。
私が2回目を受講した際も、2回目になった瞬間態度が急変し、高圧的な口調で質問者様同様の詰められ方をしました。
「他のサービス使ってもいいけど、後で後悔しないでくださいよ。」といった感じですね。
この面談で私は営利目的のキャリアカウンセリングが怖くなり、今は都道府県が公的に運営する非営利の就職支援サービスにお世話になってます。
そういった選択肢もありますので、なにかの参考になればと思います。m(_ _)m

Yahoo!知恵袋

【質問】

至急です 転職する為にキャリドラ(キャリアドライブ)利用してる方いますか? 先日カウンセリングを受けました。説明は丁寧で、内容自体は良いと思いました。 けれども、最後の方で、自分がやるかどうか不安がっていると、イライラしたように雑な感じな対応をされました。ちょっと冷たい返し方です… 何に対して不安なのかを聞かれましたが、漠然としすぎて言語化するのが難しかった (結果論になりますが利用したところで、求人探すのは自分ですし、その時に良い求人が無いと余り意味無い?というのと、今思うと、有料な点もありますが、急すぎて心を落ち着かせたい、気持ちがついていかないといったところです) そしてやるかどうか今決めないといけないのかと質問すると、いや、今聞いてるのは何が不安なのかということです、と言われました ちなみに料金についてはまだ説明されていません 調べると月額9800円程度のようですが、総額は分からない状態でした。時間も時間なのと、充電が上手く出来ず減っていることもあり、また次回という話になり、スケジュール確認してみないと…と言うと、どうしたらスケジュール分かりますか?と詰められて怖かったです 正直、次回の引き続きカウンセリングすっぽかしたいです 良かったよという意見も聞きたいです。あとカウンセリングに関しては、直接会社にクレームつけたいけど無理かな? 長々と失礼しました。 切実な質問です。多くの方から意見を聞きたいです。宜しくお願い致します 多分ですが、カウンセリングから受けますって言えば、カウンセラーの方に収入入りますよね?だから必死なのかなと思いました

Yahoo!知恵袋

【回答】

コメント失礼します。
私の同棲している彼氏がキャリドラに先程2回目の面談を行ったのですが、料金の話になり、少し考えたいと答えたら、急に強めの口調になり勧誘+逆ギレのような態度で対応されてました。
ただ、大金なのでそんなに今すぐ決断はできないと何度言っても、それならやらないほうがいいです。と冷めたような口調で言われてました。

なので、彼もお断りしてましたが私は彼女の立場として間接的に否定されているような言葉がいくつか聞こえてきてしまったので全く良い印象を持てませんでした。
また、金額が大きいのに1日の考える猶予も与えてくれないのはあまりにも酷いと思いましたし、何も確実的な補償が見込めないのに今すぐ決断しろは酷だと思いました。
私もすぐにでもクレームをつけたいととても思いました。

なので、すっぽかしてもいいと思います。

長くなってしまい申し訳ありませんが、少しでも足しになったらと思います。

Yahoo!知恵袋

Yahoo!知恵袋の内容を見ると、無料カウンセリングを受けた際に、申し込みについて強引に迫られたという声が多くみられました。

キャリドラは2021年に始まったサービス、利用者数を増やすために勧誘については強引さがある様子です。

ととのえ

一方で、その実態を確認するために、2023年に入ってから私自身が無料カウンセリングを受けてその実態を確認してみましたが、強引さは感じませんでした。
カウンセリングをしてもらった後に、「受講することで未来が開ける」といった形で受講を勧められはしましたが、「家族にも相談したいしすぐには決められない、公開しないようにしっかりと考えて後日回答する」と伝えたら、「分かりました」とのことで、カウンセリングが終わりました。

⇑目次へ戻る

SNSでのキャリドラの評判と口コミ(怪しい!?やばい!?)

キャリドラの評判・口コミについてです、まずはSNSに寄せられたものをまとめています。

評判・口コミについては、良い面だけではなく、悪い評判もあったので、両面を確認しておきましょう。

キャリドラの良い評判・口コミ

まずは良い評判からです。まとめると以下の通り。

【SNS】良い評判・口コミまとめ
  • 選考対策が手厚く年収アップが実現できた
  • トレーナーのサポートのおかげで良い会社に転職できた
  • 相談できる人がいたことで転職を成功させることができた
  • 担当トレーナーがとてもしっかりしていた
  • 今後の生き方の方向性を明確にできた
  • とことん自分と向き合い自分に必要なことが分かった

それぞれ詳細を見ていきましょう。

選考対策が手厚く年収アップが実現できた

ネット広告で、キャリドラを見つけ試しに登録し、自分のダメな所を徹底に治し、自分の良いところを全面に押し出し、職務経歴書、面接対策などを、手厚く行なってくれて、更に色んな人を紹介して頂いた結果年収も上がり、キャリドラを受けてとても良かったと思いました。

Twitter

トレーナーのサポートのおかげで良い会社に転職できた

前勤めてた会社辞めて、よし!転職しよう〜でもなにから始めたらええんやか…ってなってたときにキャリドラに出会った。最初は半信半疑やったけど、専門トレーナーがマンツーマンでサポートしてくれたおかげで今めちゃくちゃいい会社に就職できた!ありがとう

Twitter

相談できる人がいたことで転職を成功させることができた

キャリドラ利用してみた感想として「利用して良かった」 理由として独学でやっていたら、年収を上げるために気を付けた方がいい会社の選別などが出来ていなかった。 また転職も人生で大きな選択の一つになるからこそ、しっかりと相談できる人がいたことが今回成功した一つの要因だと思います。

Twitter

今後の生き方の方向性を明確にできた

多くの人にとって「どう働くか」は「どう生きるか」に繋がると思うけれど キャリドラを受講して転職を踏まえて自分が今後どう生きたいかの方向性を明確に出来たことで、心が迷子にならずに人生の中で納得のいく選択が出来ました!

Twitter

未経験業界の会社から内定をもらえた

転職先決まりました! 「キャリドラ」という転職支援サービスのトレーナーさんのおかげで未経験の業界だけど自分の願望に叶っている転職先に内定をいただきました! 最初は半信半疑で広告から無料カウンセリングを受けたけど変わる為のキッカケと勇気をくれたキャリドラさんには感謝しかないです!

Twitter
ととのえ

キャリドラは、受講生の満足度が93.5%※と非常に高い特徴があります。丁寧なカウンセリングで自分と向き合い、最適なキャリアを中長期目線で描き突き進んでいけるんですよね。
※2021年9月1日時点での受講者アンケート

⇑目次へ戻る

キャリドラの悪い評判・口コミ

悪い口コミとして以下のようなツイートがありました。

勧誘がしつこい

エージェントじゃなくてキャリドラって言うキャリアコンサルタントだよ〜 無料カウンセリングやったけど勧誘がしつこい。まだdodaとかリクナビのが何回かエージェント変えれるし、人としてちゃんと社内教育してんなって思った笑笑 私は自分で探すのは難しいと思ってる

Twitter

キャリドラのサービスが立ち上がった当初は、よく上記のような評判を見かけました。

でも、実際に直近で無料カウンセリングを受けた人12名に確認してみましたが、押し売りをされたという人は一人もいませんでした。

ととのえ

実際に私も受けてみましたが、しつこい営業や強引な勧誘は一切ありませんでした。サービス立ち上げ期に強引さがあったかもしれませんが、今は改善されているみたいです。

公式サイトで料金が分からない

キャリドラって公式に料金ちゃんと乗ってないからやばいと思うのよね

Twitter

キャリドラの料金の詳細は、無料カウンセリングの中でのみ公開されています。

なので、ネット情報だけだと、具体的にいくらかかるのかが分かりません。

キャリドラに問い合わせたところ、「サービスの内容をしっかりと理解してもらったうえで、費用と天秤にかけて検討してほしい」という考えからとのことでした。

ととのえ

申込みをするまで金額が分からない、というような詐欺的なものではないので、その点は問題ないですが、ある程度いい値段です。

予約が取りにくい

キャリドラ平日の夜カウンセリング埋まってて予約できひんやん〜泣

Twitter

利用者数がかなり急増していて、無料カウンセリングの予約が取りにくい状態が続いているみたいです。

キャリドラは、LINE登録をした後にカウンセリングの必要事項を入力し日程調整する流れになります。

カウンセリングの空きが出たタイミングでキャリドラから連絡がくるので、公式サイトからのLINE登録はすぐにやっておいた方がいいです。

ととのえ

この申込みが早い人順で連絡がくるので、とりあえず申し込みだけしておきましょう。

⇑目次へ戻る

キャリドラで年収が上がった事例(下がった事例もあり)

キャリドラの強みの一つは転職による年収アップにあります。

実際にどのくらい年収アップが実現できたのかという事例を見てみましょう。

キャリドラ年収アップの事例

「ボイラーメンテナンス業」から「サービスエンジニア」に転身

30歳男性

年収420万円 → 480万円(次年度730万円予定)年収を上げたいという思いが漠然としか考えれてなかったんですが、セッションを通して目標を明確にすることができました。性格診断で「改善しようとする力」が強みだと分かり、それが自信に変わり、苦手な面接でも自信を持ってPRすることができました。15社と面接し7社から内定をもらいましたが、「素直に思ったことを答えて良い質問」と「ポジティブに答えた方が良い質問」を教えてもらったので、自信を持って受け答えすることができました。

キャリドラ受講生の声

「SIer」から「海外ソフトウェア会社 SE」に転身

27歳女性

年収400万円 → 625万円人生ではじめての転職でしたが、家族以外の視点で助言をもらえたのが良かったです。両親からは「転職すると今よりもレベル低い所にしか行けないよ」と言われていたのですが、キャリアアップができてよかったと思っています。転職活動中に休職していたのですが、どこまで外部に伝えるべきなのか、適切なアドバイスをもらえたことで迷いなく活動ができました。トレーナーの方との面接練習や逆質問の用意など、選考の事前準備をしっかりとサポートしてもらい、50社にエントリーして4社から内定をもらうことができました。

キャリドラ受講生の声
年収アップの事例をもっと見る

「化粧品検品」から「経理」に転身

26歳男性

年収250万円 → 340万円現職では「一生食べていけるスキルが身につかない」という不安があり、税金や金融、保険について勉強し資格を取得しました。キャリドラのカウンセリングは、転職エージェントとは違い、自分の話をよく聞いてくれて転職で実現したいゴール地点を話し、そこに向けたアプローチを一緒に考えてくれました。キャリアに詳しいプロが長期サポートしてくれるのはエージェントでは得られない点だと思います。自己分析をかなり深く掘り下げて行ったことで、事務職への適正に確信を持つことができ、大手企業の経理に転身することができました。転職満足度は100点満点です。

キャリドラ受講生の声

「ウェディングプランナー」から「医療事務」に転身

31歳女性

年収260万円 → 320万円+賞与以前は自分の感情を言葉にできずモヤモヤしていたのですが、トレーナーの方とのセッションの中で言語化することができました。また、論理的に話すことが苦手だったのですが、論理的思考のセッションを受けたことや、トレーナーの方に面接練習で鍛えてもらい、転職に必要なスキルが身についたと思います。自己PRにおいては、どう作ればよいのか分らなかったのですが、性格診断テストで明らかになった自分の強みをもとに、その企業でどう貢献できるかを考え、自分のアピールポイントに自信を持つことができるようになりました。トレーナーの方が親身になって何でも聞いてくれたので、本当に心強かったです。

キャリドラ受講生の声

↑タップして開く

ととのえ

多くの方が年収アップを実現されています。キャリドラ受講生の転職後の年収は、平均で91.6万円上がっているとのことです。

出所:PR TIMES「年収アップのパーソナルトレーニング「キャリドラ」受講者の年収が平均91.6万円アップ!」

キャリドラ年収ダウンの事例

キャリドラでは、全員100%年収が上がるというわけではありません。

なかには、年収ダウンした事例もあります。

こちらは公式サイトで公表されている事例です。

25歳男性
製造業:年収270万円 → 営業職:年収260万円(昇給見込みあり)

もともと勤めていた自動車部品の会社は昇給のペースがかなり緩やかだったので将来の不安があったとのことでした。

リユース業界の営業職に転身することができ、転職先は年2回実績に合わせた昇給があり昇給ペースも早い特徴がある会社みたいです。

ととのえ

目先の給与だけでなく、中長期で年収を上げていく道を支援してくれるのがキャリドラの良いところですね。

\ 10万人が申し込んだカウンセリング!/

強引な勧誘などは一切ありませんでした

⇑目次へ戻る

キャリドラを実際に体験して分かったこと!赤裸々に解説

キャリドラ体験の様子

評判や口コミでキャリドラの実態が見えてきましたが、そのサービスの本当の良し悪しは、実際に体験してみないと分かりません。

ということで、実際に無料カウンセリングに申し込んで体験を受けてみたので、その感想を赤裸々にレポートしたいと思います。

忖度なくいきます!

キャリドラ無料カウンセリングの流れ

流れについては、以下でした。

無料カウンセリングの流れ
  • 簡単な自己紹介
  • キャリアの悩みについて現状のヒアリング
  • 悩み解決に向けたコーチング
  • キャリドラのサービスに関する説明や質疑
ととのえ

私の質問で、予定時間がオーバーしてしまったんですが、それでも時間気にせず質問に丁寧に回答いただきました。

【感想】キャリドラを受けて率直に感じたこと

先に結論から言うと、良い意味で当初の想定とは違いました。

悪い評判の中には、「少し強引なセールスがある」という声もあったので、少し構えながらカウンセリングに参加したのが正直なところ。

でも、カウンセラーの方が笑顔でとても感じの良い人で、かなり丁寧に私のキャリアの悩みに向き合ってくれました。

正直、無料カウンセリングなんで、いわゆる「体験」というノリで参加しましたが、相手は「本気」でした。

私の相談内容は、

  • やりたいことがたくさんあって時間が足りない
  • どれもやりたいから優先順位が難しい

という悩みです。

これまでのキャリアを丁寧に紐解きながら、あらためて、自分の理想がどこにあるのか、心の声を引き出してくれます。

自分のなかで理想が整理できているつもりでも、カウンセラーに色んな角度から質問を投げかけてもらい、それに対して自分のことを話していると、これまで気づけなかったことがたくさん出てくるんですよね。

約1時間でしたが、1時間の中で、自分ひとりだと整理するのに1ヶ月くらいはかかっただろうな…という所まで思考を整理することができました。

ととのえ

頭と気持ちが整理されると、自然とモチベーションが湧いてくるもの。こんな変化があった1時間のカウンセリングでした。

キャリドラのカウンセリングを受けて湧き出た疑問

  • なぜ、無料のカウンセリングなのに、こんなに本気で自分に向き合ってくれるのか?
  • 自分よりも自分の悩みに対して深く考えようとしてくれている。なぜなのか?

カウンセリングを受けるなかで、ふとこんな疑問が湧き上がってきました。

一通りの相談が終わったあとに、カウンセラーに聞いてみると、

「顧客満足に徹底的に拘っている、だから誰に対しても徹底的に本気で向き合っている」

こうした答えが返ってきました。

そのカウンセラーだけでなく、キャリドラ全体として、上記のスタンスを持っているということ。

そして、「自分自身の成長にも妥協をしない、自分のカウンセラーとしての成長が顧客の悩み解決に直結する」とも言っていました。

キャリドラのカウンセリングを実際に受けてみて分かったこと

この一連の会話から、キャリドラが大事にしている考え方や風土が見えてきたんです。

キャリドラは、「顧客満足」「プロ意識」「成長」この3つを柱にサービスを作っているんだなと。

ととのえ

やっぱ、実際にサービスを受けてみないと分からない部分が多くあります。
百聞は一見に如かずということで、カウンセリングは必ず体験しておいた方がいいですよ。

10万人が申し込んだカウンセリング!/

強引な勧誘などは一切ありませんでした

⇑目次へ戻る

運営している株式会社カメレオンはどんな会社?

キャリドラを運営している会社は株式会社カメレオンという会社です。

会社名株式会社カメレオン
代表者川上 権崇郎
事業内容オンラインコーチング事業
設立2021年3月
公式サイトhttps://chameleon-inc.net/
所在地〒101-0054 東京都千代田区神田錦町2-2−1 KANDA SQUARE 11F 11-101 

株式会社カメレオンは、2021年に設立されたスタートアップ。

事業は、個人向けのキャリア支援サービスであるキャリドラの他に、法人向けの営業コーチングを行っています。

キャリドラは2022年11月時点で、海外含め320名のメンバーが参画している会社で、設立1年強でここまでの規模に成長しているので、スタートアップとしてはかなり勢いのある会社です。

年間250名の採用をリファラル(従業員の紹介)で行っているということが話題になっていました。

参考:年間250名採用リファラル率80%が話題に

ととのえ

キャリドラ代表の川上 権崇郎さんは、新潟大学で経済学を学んだ後、カナダ留学、みんなが知るアプリ制作会社のメガベンチャーでMVPを取り、2021年からキャリドラに参画しているやり手ビジネスマンです。詳細はこちらの記事にインタビューがあります。

10万人が申し込んだカウンセリング!/

強引な勧誘などは一切ありませんでした

⇑目次へ戻る

キャリドラのコース詳細と料金

まず、キャリドラのサービスについて一覧でまとめると次の通りです。

キャリドラサービス概要

サービス内容ストレングスファインド®︎、年収アップに向けた戦略立案、転職活動支援 など
プログラムカスタマイズ利用者のニーズに応じて可能
コースハイキャリア:3ヶ月
エキスパート:4ヶ月
プロフェッショナル:6ヶ月
料金月額21,000円〜
支払い方法クレジットカード(一括/分割)・銀行振込(一括のみ)
期間/回数延長可能
無料体験無料カウンセリングあり(1時間)
メール/LINE相談24時まで対応可
受講生コミュニティなし
トレーナー指名可能(確約はできない)
主な利用者層20代〜30代中盤
対面/オンラインオンライン

コースや料金の詳細はこちらをご覧ください
※ページ内の「キャリドラのコース詳細と料金」にジャンプします

雰囲気がよく分からないという方は以下の動画が参考になるかもしれません。

https://www.youtube.com/watch?v=bYheDFec0qE&t=144s

他にも、キャリドラのYoutubeチャンネルでは、転職や年収アップに関するキャリア情報を動画で発信しています。

ととのえ

年収アップに必要な業界選びをはじめキャリアに役立つ動画がいくつかあるので、一度覗いてみるといいと思います。

キャリドラのコース詳細

キャリドラのコースは次の4つです。

スクロールできます
コース期間内容
ハイキャリア3ヶ月自己分析や業界研究、企業選定、書類や面接対策を受けることができる。
エキスパート4ヶ月ハイキャリアコースの内容に加えて、論理的思考集中講義、MOS試験対策の受講が可能。転職後のサポートもある。
プロフェッショナル6ヶ月エキスパートコースの内容に加えて、昇進に必要なスキルを身につけることができるプログラムがある。

受けることのできるサービスをまとめると以下の通りです。

スクロールできます
コース内定戦略カリキュラム専属トレーナーチャットストレングスファインド®︎論理思考集中講義アフターフォローMOS試験対策(Excel)マネージャー向け講習
ハイキャリアなし最長180日間××
エキスパート1回最長210日間×
プロフェッショナル2回最長300日間

キャリドラの料金(受講費用)

「キャリドラのHPを見ても料金についての記載がないんです」という声をよく見かけます。

キャリドラの受講費用は月21,000円〜となっているんですが詳細が分かりにくいんです。

キャリドラの方に確認すると、「はじめに料金を目にすると”高い”と思ってそこで、キャリアアップを諦めてしまい、自分の可能性を閉ざしてしまうから掲載していない」とのことでした。

ととのえ

無料カウンセリングに参加すると、その中では料金体系について詳細を丁寧に教えてくれました。

総額表記はこちらでも差し控えますが、実際にカウンセリングを体験し各コースの料金情報を確認し、カウンセリングの質と料金を天秤にかけて考えてみると良いと思います。

※キャリドラの料金については、インターネット上どこにも掲載されていません。詳細は無料体験のなかでご確認ください。

10万人が申し込んだカウンセリング!/

強引な勧誘などは一切ありませんでした

⇑目次へ戻る

キャリドラのメリット

キャリドラの特徴(メリット)

キャリドラの特徴としてメリットは次の4つです。

順番に見ていきましょう。

①市場価値を上げることに特化しているため年収アップが狙いやすい

キャリドラ年収アップのパーソナルトレーニング

キャリドラのプログラムは、大きく3つのフェーズに基づいた設計になっています。

キャリドラコース・カリキュラム

上記が基本になりますが、個々人によって状況が異なりますので、一人ひとりに合った形でオリジナルカリキュラムを組んでもらえます

このカリキュラムがキャリドラの強みになっている一番の要素だと思います。

2022年12月にプログラムが大幅にアップデート(4.0版へ)

キャリドラは提供価値の最大化に向けたプログラムの改善が繰り返されています。

今回のアップデートで以下が変わりました。

これまでは、自己分析からスタートして自分自身に矢印を向けることで『自身の強み』に気づき企業研究から転職活動を始めるカリキュラム構成でした。今回のアップデート4.0版は、自己PRの書き方から面接対策に至るまで基本的な転職教育と並行して、まずは1ヶ月間の転職活動に伴走。「行動を変え、思考を変え、結果を変えていく」を体現し、コーチとの振り返りにより自己理解を深め、転職成功のロジックがより細分化された内容となっております。

年収アップ「キャリドラ」4.0版新カリキュラムへ(PR TIMES)
ととのえ

まず選考練習をしてみることで、本命選考への準備の質を上げるというアプローチですね。

2023年3月にもプログラムのアップデートがありました。常に改善が繰り返されています。

キャリドラの目的は年収アップだけではない

キャリドラは年収アップを大事にしていますが、その理由は、「市場価値を上げることが本当にやりたいことを実現するうえで大事」という考えを持っているからです。

キャリドラやりたいことを見つけるためのステップ
ととのえ

限られた選択肢の中だけで考えてもキャリアの可能性は広がらないですからね。

キャリドラは長期的な視点で市場価値を上げることに特化したプログラム

他のキャリア相談サービスとの決定的な違いですが、キャリドラは市場価値を上げることに特化しています。

キャリドラのポジショニング

しかも、目の前の転職だけでなく、「長期的な視点で市場価値を上げていく」という考えがベースにあるんです。

でも、「長期的な視点で、市場価値を上げるために大事なことって何?」って思いますよね。

キャリドラのカウンセリングを受けた時に、上記を質問したら、次の様に言っていました。

「本人の強みを明らかにし、どういった仕事が強みを発揮するうえでベストかを考え抜く。それが市場価値を上げ、収入を増やすうえで外せない考え方です。」

ととのえ

キャリドラのプログラムは、ストレングスファインド®︎(強みの分析)に力を入れている理由はここにあるんですね。
「今の仕事で強みを発揮できてない」と感じるなら、キャリドラは間違いなくおすすめのサービスです。

②転職に限らず昇進、副業、起業なども含めて年収アップを支援してもらえる

キャリア相談サービスでは主に「転職」に目が向けられることが多いのですが、キャリドラでは転職に限らず「昇進」「副業」「起業」も含めて支援をしてもらえます。

なぜなら、年収アップの方法は「転職だけではない」からです。

キャリドラでは、短期視点の成功ではなく、中長期的な視点で理想のキャリアを描き、キャリアアップを実現していく支援をしています。

そのために、論理的思考能力やMicrosoft officeのスキル、マネジメントに関する知見などを高めていく支援があるんです。

ととのえ

単なる転職の選考対策を指導してくれるだけではないところが他のサービスとの大きな違いの一つです。

③受講生の満足度が93.5%と非常に高い

キャリドラ受講生満足度

受講生の満足度が高いのはキャリドラの特徴の一つです。

トレーニングを修了した受講者にアンケートを取った結果、カリキュラムの内容、専属トレーナーについて、いずれにおいても93.5%の人が満足以上の回答をしているとのこと。
*2021年9月1日時点での受講者アンケート

利用者が爆伸びしている

キャリドラ利用者数推移

こうした受講生満足度があってか、受講者はサービス開始4カ月で1,560名を突破しています。

2023年4月6日時点のカウンセリング申込人数は、10万人を超えています

ととのえ

爆上増していますね!

LINEによるサポートが充実している

キャリドラの満足度が高い一つの理由ですが、キャリドラは面談を受ける時間だけでなく、LINEのチャットでもいつでも相談をすることができます。

週1回60分の面談がプログラムの基本ですが、面談がない日に自己分析などの個人ワークなどで自問自答をしなければいけません。

こうした個人ワークをしていると、絶対に質問が湧いてくるものです。

ととのえ

面談の日にしか聞けないと、かなりスピードが落ちますよね。

キャリドラは24時までであれば、いつでもLINEで質問ができるので、悩みをすぐに解決してスピーディーに次のステップに進むことができます。

「顧客満足度を徹底的に追及する」というキャリドラのポリシーがここでも見て取れます。

④トレーナーの質が高い(ハイキャリア転職などに成功した人)

キャリドラのトレーナーは、自身が市場価値を上げてキャリアアップに成功している人ばかりです。

転職によるキャリアアップだけでなく、起業で成功したトレーナーもいます。

ととのえ

私がカウンセリングを受けた時のトレーナーは、飲食の事業を立ち上げて事業売却までの経験がある人でした。
コーチングスキルだけでなく、ビジネスの経験も豊富な人が多い印象ですね。

キャリドラのトレーナーは以下の様な人がいます。

スクロールできます
神田 貴史谷口 達彦橋詰 茜青山 雅司松島 匠吾
株式会社パソナ → コンサルティング職や人事担当を経験 → 人事コンサルタント日経大手企業や外資系SaaS最大手企業にて営業職 → 経営コンサルタン職 → 起業経営金城学院大学 → 日本郵便株式会社 → 株式会社マイナビSE → ベンチャー企業管理職 → IT企業経営者三井住友信託銀行株式会社 → 株式会社マイナビ → 株式会社リクルート

リクルートやパソナ、マイナビをはじめ、人材業界で活躍していたトレーナーも多いです。

なので、転職市場に関しても熟知しているので、業界選定から選考対策まで含めて転職支援はかなり質が高いです。

10万人が申し込んだカウンセリング!/

強引な勧誘などは一切ありませんでした

⇑目次へ戻る

キャリドラのデメリット

キャリドラの特徴(デメリット)

キャリドラのデメリットは、主に以下です。

①受講費用が比較的高額

キャリドラの料金は他のキャリア相談サービスの中で見ると高額な部類になります。

キャリドラの料金は高いのか!?

キャリドラの費用を仮に65万円とした時に、冷静に考えると価値のある投資になると思っています。

なぜなら、キャリドラ受講生の年収アップ実績は平均91.6万円だからです。

ととのえ

1年で投資回収できますね。

先程、評判・口コミのところで取り上げた受講生の年収アップは以下です。

  • 「ボイラーメンテナンス業」から「サービスエンジニア」に転身(30歳男性)
    年収420万円 → 480万円(次年度730万円予定) 310万円UP
  • 「SIer」から「海外ソフトウェア会社 SE」に転身(27歳女性)
    年収400万円 → 625万円 225万円UP
  • 「化粧品検品」から「経理」に転身(26歳男性)
    年収250万円 → 340万円 90万円UP
  • 「ウェディングプランナー」から「医療事務」に転身(31歳女性)
    年収260万円 → 320万円+賞与 80万円+賞与UP

本当に年収が上がるか確認してみた

キャリドラの有料コースを受講した人23名に受講による年収変化を聞いてみました。結果は以下の通り。

キャリドラ受講者の年収アップ状況

CrowdWorksにて独自アンケート調査を実施

ととのえ

全員が「年収が上がった」もしくは「変わらなかったが今後上がる見込みが立った」と回答しています。

年収アップが必ずしも保証されるわけではないですが、かなり期待してよいと思います。

②年齢制限がある(30代まで)

キャリドラは、他のキャリア相談サービスと違って30代までという年齢制限があります。

なので、40代以降の場合は残念ながら受講することができないんです。

40代以降の場合は、「ポジウィルキャリア」か「キャリアアップコーチング」のどちらかがおすすめです。

ポジウィルキャリア

ポジウィルキャリアは、キャリアコーチングで最も実績のあるサービス。

「どう生きたいか?」でキャリアを決める。というキャッチコピーから分かるように、自分の理想とする生き方をしっかりとクリアにしたうえで、必要な道を突き進むサポートをしてもらえるというもの。

ポジウィルキャリア公式サイト:https://posiwill.jp/career/

関連記事【全18項目徹底比較】キャリドラvsポジウィルキャリアどっちがおすすめ?

キャリアアップコーチング

キャリアアップコーチングは、特にIT業界への転職支援に強いキャリア相談サービスです。

平均内定獲得3.2社という実績があり、サービスもかなり丁寧です。

キャリアトレーナーが、一般財団法人生涯学習開発財団の最上級資格マスターコーチを取得しているので、コーチングのスキルがかなり高いのが特徴です。

ととのえ

両方とも、無料でキャリアカウンセリングを受けることができるので、両方を体験してから比較検討するのがおすすめです。

キャリアアップコーチング公式サイト:https://careerup-coaching.jp/

関連記事:キャリアアップコーチング体験記(評判や口コミも含めて詳しく解説)

③求人紹介がない(転職サイト・転職エージェントの併用が必要)

最後3つ目のデメリットは、求人紹介がないという点です。

キャリドラで転職支援を受けることはできるのですが、実際に求人紹介をしてもらえるわけではありません。

なので、自分自身で転職サイトや転職エージェントに登録をしておく必要があります。

ととのえ

いずれにしろ、どのキャリア相談サービスを使う場合においても、求人紹介がないので、今のうちに転職サイト・転職エージェントへの登録は済ませておきましょう。

求人数の多い業界大手には登録しておきましょう。

リクナビNEXT
業界最大手で求人数NO.1!

≫無料登録はこちらから

【公式サイト】https://next.rikunabi.com

doda
転職サイトだけでなくエージェント機能も一体になっていて利便性が高い

≫無料登録はこちらから

【公式サイト】https://doda.jp

dodaのコンサルタントのキャリア相談はかなり丁寧で評判が高いので、一度試して見た方がいいですよ!

会社によって取り扱う求人が異なるので、まだ上記への登録ができていない場合は登録をしておきましょう。

10万人が申し込んだカウンセリング!/

強引な勧誘などは一切ありませんでした

⇑目次へ戻る

キャリドラがおすすめな人・おすすめでない人

キャリドラがおすすめな人・おすすめでない人

キャリドラは市場価値を上げて年収アップを実現することができるのが最大の特徴です。

◎ キャリドラがおすすめな人
  • 自分自身の市場価値を高めたい人
  • 少しでも今より年収アップを果たしたい人
  • キャリアに不安があり中長期でキャリアプランを整理したい人

自分と向き合ってキャリアアップ、年収アップを実現したい人は、キャリドラを受けてみると道が開けていくと思います。

一方で、おすすめでない人は以下のような人です。

×キャリドラがおすすめでない人
  • 今の年収にある程度満足している人
  • キャリアビジョンが明確になっている人
  • 自分自身と向き合う気持ちがあまりない人

10万人が申し込んだカウンセリング!/

強引な勧誘などは一切ありませんでした

⇑目次へ戻る

他のキャリア相談サービスとの比較

他のキャリア相談サービスとの比較

キャリドラ以外にも、キャリア相談や転職支援を受けることができるサービスがいくつかあります。

totolaboで独自にキャリア相談サービスを利用した方へのアンケート調査やサービス内容の徹底リサーチを行うなかで、サービスの質が高く評判もよいサービス7社を比較でまとめました。

サービス名特徴
キャリドラ年収アップに強い
市場価値を上げる支援あり
ポジウィルキャリア20-30代相談実績1位の最大手
質の高いプログラム
マジキャリ転職支援に強い
サービス運営歴が長く安心
キャリート業界最安値
HSPへの支援が充実
キャリフリ唯一求人紹介もあり
転職だけでなく副業・独立の支援も強い
ライフシフトラボ40-50代に特化
副業を足がかりに独立を支援
きづく。転職相談カスタマイズの柔軟性が高い
短期プログラムあり

キャリアアップ、年収アップに特化しているのはキャリドラだけになります。

「転職を成功させてキャリアアップを狙っていきたい!」という思いがあるけどキャリドラに少し不安を感じる場合は、「マジキャリ」「ポジウィルキャリア」のどちらかがおすすめです。

マジキャリは、転職エージェントを運営している会社がはじめたキャリア相談サービスなので、転職市場や選考対策に熟知しています。

ポジウィルキャリアは、キャリア相談サービス業界で圧倒的な人気を誇る業界No1のキャリア支援サービス。

転職の成功に限らず、「自分がどう生きたいのか?」という理想の紐解きから丁寧に行っていくので、転職で「こんなはずじゃなかった…」というキャリアのミスマッチがなくなります。

ととのえ

どちらのサービスも無料で約1時間のキャリア相談をすることができます。
それだけでもキャリアの悩みの解決や、キャリアアップのヒントを得るのに役立つので、一度試してみるとよいと思います。

ポジウィルキャリアと迷う方が多いのですが、どちらがおすすめなのかは、その人が持つキャリアの悩みによってことなります。

以下の記事でキャリドラとポジウィルキャリアについて詳しく比較したので、参考にしてみてください。

関連記事:【全18項目徹底比較】キャリドラvsポジウィルキャリアどっちがおすすめ?

関連記事:【全16項目徹底比較】「キャリドラvsマジキャリ」転職を成功に導いてくれるのはどっち?

⇑目次へ戻る

キャリドラで失敗しないための注意点

キャリドラを利用する際に1点注意しておくべきことがあります。

それは、担当コーチの変更ルールについて。

キャリドラのプログラムを実際に受けてみてコーチと合わないと思った時の変更は「原則1回まで」になります。

キャリアコーチングってコーチとの相性がすごく大事なんです。

なので、以下の様にしておくと失敗しなくて済みます。

  • 本申し込みの前に必ず無料カウンセリングを受ける
  • 無料カウンセリングの担当コーチとの相性が良ければ、そのコーチに本コースもお願いできないか依頼を出す
  • もし無料カウンセリングのコーチとの相性が合わなかった場合は、本コース申し込みの際にコーチの希望を伝える
  • 本コースでもコーチとの相性が合わなかったら、すぐに変更依頼を出す(直接言いにくかったらメールでOK)
ととのえ

ちなみに、トレーナー側に過失が合った場合は変更の回数制限はありませんよ。

⇑目次へ戻る

キャリドラを効果的に活用するためのポイント

キャリドラを利用する際には、次の3つのポイントを押さえておくと効果的です。

順番に見ていきましょう。

①嘘偽りなく自分の考えや気持ちを伝える

トレーナーに対して自分のことを素直にありのまま伝えることが何より大事です。

なぜなら、キャリア選択の答えは受講者本人にあるからです。

例えば、キャリアアップに向けて以下のようなことを明らかにしていく必要があります。

  • 現職での昇進を目指すか転職を目指すか
  • どんな会社で働きたいか
  • どんな仕事に就きたいか
  • 年収はどれくらい必要か
  • などなど

上記のようなことを明らかにしていくにあたって、プロのトレーナーによるコーチングを受けることができます。

でも、コーチングはトレーナーが答えを与えるものではなく、本人が持つ答えをトレーナーが引き出すというアプローチのもの。

ととのえ

本人が自分のことを素直に伝えることができないと、誤ったキャリア選択を後押しすることになりますし、トレーナーも適切なアドバイスができなくなるんです。

ネガティブな過去など、自分の胸だけにしまっておきたいこともあると思います。でも、せっかくまとまったお金を投資して受けるプログラムなのであれば、できるだけ効果的に取り組みたいところ。

キャリドラでは、本人が話したことについては守秘義務の観点から外に情報が漏れることはありません。

安心して自分の心の内をさらけ出して、トレーナーに委ねてみることをおすすめします。

②転職エージェントに事前に相談をしておく

転職を前提とした場合、キャリドラでは求人紹介がないので、転職エージェントの併用が必要です。

この転職エージェントの活用については、キャリドラを受ける前に一度転職エージェントのキャリアアドバイザーに相談しておくのがおすすめです。

なぜなら、転職エージェントの面談を受けておくと、自分の理想とする働き方や生活の状態、転職先企業に求める条件をある程度クリアにすることができるからです。

またキャリアに関する悩みがあるのであれば、それが何なのか、どんなアプローチで解決すればいいのかもおぼろげにクリアになります。

ととのえ

要するに、キャリドラの受講を走り幅跳びに例えるなら、受講時に2m先から踏み切りができるというイメージです。

キャリドラを受講する時に、以下のことをキャリドラのコーチングで整理すると、それだけで1,2回のセッションが終わってしまいます。

  • そもそも何に悩んでいるんだっけ?
  • キャリアの向かいたい方向性は?
  • どんな仕事をしたい?

この辺りは無料で使える転職エージェントのキャリアアドバイザーによるコーチングで整理しておき、それをさらに解像度を上げたり、それを実現していくためのアプローチについてキャリドラから支援を受けるとベストです。

転職エージェントについては、以下にキャリアアドバイザーの質が高く対応が丁寧なサービスをまとめておきます。

  • リクルートエージェント
    業界No.1の転職エージェント、各業界や企業の情報が豊富。業界選びで迷うならリクルート。
    公式サイト:https://www.r-agent.com/
  • doda
    キャリアアドバイザーの対応が丁寧という評判が高い転職エージェント。手厚いコーチングを受けるならここ。
    公式サイト:https://doda.jp/
  • マイナビジョブ20′
    20代の転職支援に最も優れた転職エージェント。20代特有のキャリアの悩みに精通。
    公式サイト:https://mynavi-job20s.jp/
  • ハタラクティブ
    既卒やフリーター・第二新卒に特化した転職エージェントで未経験者の支援にも強いサービス。
    公式サイト:https://hataractive.jp/

③チャット相談を積極的に使う

キャリドラを受講するにあたっては、対面(zoom)でのセッションはもちろんのこと、チャットサポートを積極的に活用するのが大事です。

キャリドラでは、対面セッション以外にチャットでの相談が可能です。

対面セッション以外にも自分自身で取り組むワークなどがあったりしますが、その中で出てくる疑問などは、チャットで質問をすることで解決しましょう。

企業選びや採用選考に関する疑問質問も同じくです。

対面セッションは約1時間と時間や回数に限りがあるもの。その時間では、対面セッションでしかできないことに取り組むべきです。

ととのえ

対面セッションでなくてもできることはできる限りチャットを通して解決するようにしましょう。

⇑目次へ戻る

キャリドラ無料カウンセリング申し込みの流れ

利用の流れは以下です。スマホで1分でできました。

キャリドラ無料カウンセリング申し込みの流れ
  1. 公式サイトにアクセス
  2. プロフィール入力&公式LINEの追加
  3. カウンセリングアンケートの送信
  4. カウンセリングの日程調整
STEP
公式サイトにアクセス

まず「キャリドラ公式サイト」にアクセスし、「無料カウンセリングに申し込む」をタップします。

キャリドラ公式サイト:https://careerdrive.jp/

\予約はスマホで1分/ 無料体験のページはこちら > (キャリドラ公式HP) 強引な勧誘などは一切ありませんでした

STEP
プロフィール入力&公式LINEの追加

プロフィールを入力して「公式ラインを追加する」をタップします。

人のアイコンマークの「追加」をタップします。

キャリドラ無料カウンセリング申し込みの流れstep2
STEP
カウンセリングアンケートの回答

LINEチャット画面の中の、「回答はこちらをタップ」をタップします。

アンケートに回答をして「カウンセリングに申し込む」をタップします。

キャリドラ無料カウンセリング申し込みの流れstep3

申し込むと以下の画面に切り替わります。

キャリドラ無料カウンセリング申し込みの流れstep3.5

STEP
カウンセリングの日程調整

キャリドラ運営側より無料カウンセリングの日程調整の連絡が来るので待ちましょう。

日程調整ができたら、これで予約完了です。

10万人が申し込んだカウンセリング!/

強引な勧誘などは一切ありませんでした

⇑目次へ戻る

キャリドラに関するよくある質問(Q&A)

キャリドラに関するよくある質問(Q&A)

ここから、キャリドラに関するよくある質問をQ&A方式でまとめています。

キャリドラの無料カウンセリングは勧誘がしつこい?

Yahoo!知恵袋の内容まとめのパートで掲載した通り、一部の人は無料カウンセリングのなかでしつこい勧誘を受けた様子です。

私が無料カウンセリングを受けた時にはしつこい勧誘は一切なかったので、人によるかもしくは、クレームがキャリドラに入り改善された模様です。

もししつこい勧誘を受けたとしても、毅然とした態度で「もう少し検討してから決めます」と答えればOKです。

迷っているのに、その場の空気感のみですぐに契約してしまうことのないように気をつけましょう。

「キャリドラはやめとけ」という人がいる理由は?

SNSなどを見てみると、キャリドラはやめとけという声の発信元は大きく2つです。

1つ目は、有料のキャリア支援サービスに嫌悪感を抱いている人です。「転職は無料の転職エージェントのみで十分」という意見を持っており、キャリドラを受けたことがないにも関わらず、サービスを否定する人がある一定数います。これはキャリドラだけでなく他の有料キャリア支援サービスに対しても同様の声を上げています。

2つ目は、キャリドラを実際に受けた人で年収アップなどを果たすことができずに満足しなかった人です。キャリドラの満足度は93.5%と非常に高いのですが、でも満足しなかった人がいるのも事実。

一部の満足しなかった人が、支払った価格に見合わなかった、という声を上げています。

キャリドラは途中解約やクーリングオフができる?

契約を締結してから8日間のうちに解約の申し出を行えは、クーリングオフの適用となり返金してもらうことができます。


契約締結時より8日間はクーリングオフが可能。

キャリドラ公式サイト

途中解約した人の理由や解約の手続きなどについては、以下の記事にまとめているので合わせてご覧ください。

関連記事:キャリドラをやめたい時は?途中解約やクーリーングオフについて詳しく解説

就職経験がないけどキャリドラを利用できる?

就業経験がない場合においても、これまでの人生をふりかえりながら今後のキャリアプランを考えていくことができます。

就職活動で失敗しないためにも、キャリドラを使って深い自己分析を行っておくのがおすすめです。

キャリドラを受けることの出来る年齢は?

18歳〜39歳までの人がキャリドラのサービスを利用することができます。

18歳〜39歳までの人がキャリドラのサービスを利用することができます。

キャリドラのカリキュラムは難しい

人によっては難しいと感じる所もあるかもしれませんが、一人ひとりの状況に応じてカリキュラムのカスタマイズが可能なので、安心して受講できます。

また、疑問点については、チャットでいつでも質問することができます。

転職しなくてもキャリドラの受講は可能?

転職を前提としていない場合においても受講することができます。

理想のキャリアを考えながら、様々なキャリアプランの選択肢の中から最も良いプランを考えていくことができます。

キャリドラのトレーナーはどんな人?

一流企業のマネージャーや人事経験者など、キャリアのプロがトレーナーになります。

全員がハイクラスのキャリアアップを実現しています。

キャリドラの無料カウンセリングの事前準備は?

準備に必要なことは特にありません。

Zoomを使うので、事前にアプリのダウンロードだけ必要です。

キャリドラの支払い方法は?分割できる?

銀行振り込みとクレジットカード決済の2種類から選ぶことができます。

クレジットカードの場合は分割での支払いも可能です。

キャリドラをやめたいと思ったときの途中解約やクーリングオフのルールは?

契約締結日から8日以内であれば解約することができます。

契約締結時より8日間はクーリングオフが可能。

キャリドラ公式サイト

キャリドラを途中で解約した方3名に直接アンケートを取りましたが、解約は引き止められることもなく全員がスムーズでした。途中解約した理由なども含めて以下の記事にまとめているので、合わせてご覧ください。

関連記事:キャリドラをやめたい時は?途中解約やクーリーングオフについて詳しく解説

10万人が申し込んだカウンセリング!/

強引な勧誘などは一切ありませんでした

⇑目次へ戻る

まとめ:キャリドラの評判や口コミは?やばいって本当?

まとめ:キャリドラの評判や口コミは?やばいって本当?

今回は、キャリドラの評判や口コミを中心にそのサービスの全容について解説しました。

キャリドラの営業方法は若干強引さがあるかもしれませんが、そのサービスの質はとても高いもので、年収アップの実績がその裏付けになっていることが分かりました。

もし、今の年収に不満を感じている際には、キャリドラの無料相談を一度受けてみるとよいと思います。

ととのえ

こうした一歩がキャリアの大きな転換点になったりしますからね。

それでは、今回の記事は以上です。

10万人が申し込んだカウンセリング!/

強引な勧誘などは一切ありませんでした

⇑目次へ戻る

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
タップできる目次